ひと味違ったおいしさ!「塩バター肉じゃが」の作り方

ひと味違ったおいしさ!「塩バター肉じゃが」の作り方
煮物の定番といえば思い浮かぶ「肉じゃが」。しょうゆで味付けするのが一般的ですが、今回はひと味違う「塩バター肉じゃが」をご紹介します。あっさりながらもコクがあっておいしく、茶色くならないから、煮物でも地味には見えませんよ♪さっそく気になる作り方をチェックしてみましょう!
pon
pon
2022/02/10
2022/06/01
view

コクうま塩バター肉じゃが

豚バラ肉とじゃがいも、玉ねぎを炒めて、鶏がらスープの素などで味付けます。10分ほど煮込んだら、バターを溶かしてできあがり!

フライパンで塩バター肉じゃが

フライパンひとつで手軽♪あっさりスープにバターのコクがよく合います。大人は黒こしょうを挽くのもおすすめです。

とろける♪塩肉じゃが

ほんのりとした酸味とバターやにんにくの風味がマッチ!崩れそうなじゃがいもの口当たりも◎。冷やすとサラダ風になってこれまたおいしい♪

レンジで塩バター肉じゃが

材料を切ったら調味料を絡め、レンジ加熱1度で完成!めんつゆやスープの素で味もバッチリ決まります。

ベーコンの塩バター肉じゃが

じゃがいもにベーコンの旨味が染みて絶品!バターは仕上げにのせると風味が活きます。じゃがいもを敢えて煮崩すのがポイント。

定番の和風もいいですが、塩バター味も食べてみたいですね♪スープの素など便利な調味料を使えば味もバッチリ決まります。フーディストさんのレシピを参考にぜひお試しください!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事