コンテナで混ぜてレンチンするだけ!お菓子作りの常識を覆す驚きのレシピとは?

コンテナで混ぜてレンチンするだけ!お菓子作りの常識を覆す驚きのレシピとは?
テレビや雑誌で活躍中の人気料理ブロガー・たっきーママさんが「たっきーママの混ぜて入れるだけのかんたん可愛いスイーツの本」を発売しました。なんと、耐熱保存容器の中で材料を混ぜて、電子レンジや冷蔵庫に入れるだけでおいしいスイーツができちゃうんです。成形いらずでボウルも型も使わなくてOK!お菓子作りは時間がかかって面倒くさい…というイメージが覆る、必見の一冊です。
フーディストノート
フーディストノート
2018/12/25
2021/10/07
60,733 view

耐熱コンテナを使ったスイーツは、初心者さんでもかんたんに作れるのが魅力。材料を混ぜたり、加熱したり、冷やしたりが全部これでできるので洗い物も少なくラクにお手軽スイーツが楽しめます。さらに容器が柔らかいので生地をはがすときも広げやすく、底の部分に線がつくので均等に切りやすいというメリットも!今回は本書の中からおいしく作るためのコツと、普段作りにぴったりのおすすめのスイーツレシピをご紹介します。

これで失敗なし!おいしく作るためのコツ

1、生地はすみずみまでしっかり混ぜる

コンテナは四角い分、四隅に混ぜ残しができやすいです。混ぜ残しがあると味のムラやダマの原因になるので、すみずみまでしっかり混ぜてくださいね。

2、加熱時間を守る

今回ご紹介するレシピの加熱時間は600Wのフラット式レンジを基準としています。500Wの場合は1.2倍、700Wの場合は0.8~0.85倍を目安に調整してください。

3、卵は1個55g前後のものを使う

卵の量が少ないと、液状のものは加熱してもゆるく、スポンジ系は固まりにくいので、必ず1個55g前後のものを使用してください。Mサイズを目安にするとよいでしょう。

常識を覆す!コンテナ&レンチンお菓子レシピ

レンチン4分!メレンゲ不要のガトーショコラ

普通は卵白を泡立ててメレンゲを作りますが、これは不使用なのにふんわり、しっとり。仕上げのデコレーションで一気にカフェっぽく。

材料(1100mlのコンテナ1台分)
A ホットケーキミックス…150g
A 砂糖…大さじ4
A 牛乳…170m
A ココアパウダー…30g
A サラダ油…大さじ2
パウダーシュガー、ホイップクリーム(市販品・好みで)…各適量

作り方
1、コンテナにAを上から順に入れ、その都度よく混ぜる。フタをずらしてのせ、電子レンジ(600W)で4分加熱する。
2、温かいうちにコンテナから取り出して冷まし、パウダーシュガーをふる。4分割して器に盛り、好みでホイップクリームをのせる。

失敗知らず!りんごのアップサイドダウンケーキ

「さかさまの」を意味するアップサイドダウンケーキは、底のりんごがそのままデコレーションに。フライパンやオーブンだと焦げやすいのですが、レンジなら失敗知らず。

材料(1100mlのコンテナ1台分)
りんご(皮付きのまま薄切り)…1/2個(150g)
バター…10g
砂糖…大さじ1
A ホットケーキミックス…100g
A 卵…1個(正味55g)
A 無糖ヨーグルト…100g
A 砂糖、サラダ油…各大さじ2

作り方
1、コンテナにバターを入れ、フタをせずに電子レンジ(600W)で40秒加熱する。
2、バターが溶けたら砂糖を加え、りんごをずらして並べる。再度フタをせずに電子レンジで3分加熱し、取り出して余分な水分をペーパータオルで吸い取る。
3、別のコンテナにAを入れて混ぜ合わせ、やや高いところから2の中央に流し入れる。フタをずらしてのせ、電子レンジで5分加熱する。温かいうちに器に取り出す。

和菓子も意外と簡単!いちご大福

人気の和菓子もコンテナ&レンチンで作れます!一見、難しそうですが実は意外と簡単です。お子さまと一緒に作っても楽しい!

材料(8個分)
いちご…8個(40g)
あんこ…120g
A 白玉粉…120g
A 砂糖…大さじ2
水…150ml
片栗粉…大さじ2
ホイップクリーム(市販品)…適量

作り方
1、ラップにあんこ30gを広げ、いちご1個をのせ、茶巾のように包む。これを4個作る。
2、コンテナにAを入れ、水を数回に分けて加えながら混ぜる。粉っぽさがなくなったらフタをずらしてのせ、電子レンジで(600W)で2分加熱する。
3、取り出してゴムベラなどで全体をよく混ぜ、透明感が出てきたら再度フタをずらしてのせ、電子レンジで50秒加熱する。
4、取り出して再度よく混ぜ、片栗粉をふりかけてまぶし、8等分に切る。
5、手にも片栗粉(分量外)をつけて生地1枚を持ち、端を引っ張って広げる。中心に1をのせて包む。これを4個作る。残り4個は生地を広げてホイップクリームを塗り、いちごをのせて包む。

いかがでしたか。どれもとっても手軽ですぐに作りたくなるものばかり。本書ではこのほかにもバレンタインやお誕生日などイベントごとに楽しめるスイーツやなどわかりやすく掲載されていますのでぜひチェックしてみてくださいね♪

『たっきーママの混ぜて入れるだけのかんたん可愛いスイーツの本』
奥田 和美 (著)

レシピが長くて面倒に思われがちなスイーツ作りですが、人気ブロガー・たっきーママさん提案のコンテナスイーツなら、耐熱保存容器の中で材料を混ぜて、電子レンジや冷蔵庫に入れるだけで完成!お菓子作りの常識を覆すレシピがずらりと並ぶ本書は、はじめて手作りスイーツにチャレンジするビギナーさんはもちろん、今までお菓子作りがうまくできなかった方にもぜひ手に取っていただきたい一冊です。もちろん、お菓子を作ってギフトで配りたい人にもぴったり! 四角くコンパクトなサイズ感は、見た目も可愛いうえに、切り分けやすいんです。年に一度でも毎日でも、とにかく長くお菓子作りを楽しめる持っていて損のないスイーツ本です。

詳しくはこちら>>

★たっきーママ(奥田和美)さんのプロフィール>>


1968年、兵庫県生まれ、大阪府在住。長男15歳、次男11歳のママであり、フードアナリストの資格をもつ。2009年にブログ「たっきーママ@Happy Kitchen」を開始。手軽に作れるおいしいレシピが好評で、たちまち人気ブロガーとなる。『たっきーママの簡単作りおきと時短おかずで朝すぐ! 弁当』(扶桑社刊)が2016年度料理レシピ本大賞に入賞。料理ブログポータルサイト「レシピブログ」が主催する「レシピブログアワード」の「お弁当部門」では、2015~2017年の3年連続でグランプリを獲得。現在は、雑誌、テレビ、Web、広告などで活躍するほか、企業のレシピ開発にも携わる。

★好評連載中♪『たっきーママの楽ウマ!毎日おかず』>>

協力・画像提供:扶桑社

この記事のキーワード
関連記事
新着記事