さすが山本ゆりさん!油少なめでも「なす」がしっかりおいしいレシピ5選

さすが山本ゆりさん!油少なめでも「なす」がしっかりおいしいレシピ5選
なすのおいしい季節!和洋中エスニック、おかずに、おつまみにとあらゆるレシピにも使えるとっても頼もしい存在です。ただし、悩ましいのがなすが油をどんどん吸ってしまい、どうしても使う油の量が多くなってしまうところ…。そこで今回は、少ない油でもなすがおいしくなる、山本ゆりさんのアイデアをご紹介します!
フーディストノート
フーディストノート
2018/07/03
2021/10/07
view

ポイントは少しのお塩なんです!

ボリュームたっぷりのなす。ところが焼く油はわずか大さじ2。塩をふることでなすをくったりさせて、さらにお水を足しなすを焦がさずに焼きます!

レシピをチェック!>>

レンチン下ごしらえでしっかり味!

なす1本で、オリーブ油は小さじ2ぐらいと本当に少な目。さっぱりしていながら味はしっかり、リピ決定の一品です。

レシピをチェック!>>

トースターも使えます!

これも定番のチーズ焼き。トースターを使えばオイルカットできます!焼いたパン粉のサクサク食感が◎です。

レシピをチェック!>>

レンジだけで作る、定番の味噌炒め!

タレと切った材料をいれてチンするだけ。油をまったく使わないので超ヘルシーな仕上がりに!

レシピをチェック!>>

仕上げのバターじょうゆだれがいい香り♪

ベーコン、ピーマン、なすがたっぷりのチャーハン。炒め油は少な目でも、バターじょうゆのたれを仕上げにかけるので満足です!

レシピをチェック!>>

「野菜界のスポンジボブこと“なす”」なんて山本ゆりさんもブログでお書きになるほど、ついつい油の量が増えてしまうなすレシピ。今年はレンジやトースターも活用して、ヘルシーにおいしくいただけそうですね♪

▼山本ゆりさんのmyレシピブック
http://www.recipe-blog.jp/profile/10200

“日本一売れている料理本”と言われる 『syunkonカフェごはん』シリーズの著者。現在、シリーズ累計510万部を突破し、大ベストセラーになっている。ユーモア溢れる語り口調が人気で、料理コラムニストとしても活躍中。雑誌や著書等でのエッセイも人気を集めている。

▼山本ゆりさんのブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」を見る
http://ameblo.jp/syunkon/

この記事のキーワード
関連記事
新着記事