基本からちょいアレンジまで!七草粥レシピ5選

基本からちょいアレンジまで!七草粥レシピ5選
一年の無病息災を願って1月7日の朝に食べる七草粥。年末年始の食べ過ぎで疲れた胃を労わる意味合いもあります。そこで今回は、基本の作り方をはじめ、定番に飽きたら試したいアレンジ方法もご紹介します!
フーディストノート
フーディストノート
2015/01/06
2021/10/07
view

基本の七草粥

味付けは塩と醤油のみ。七草粥の基本レシピです。若菜の独特の旨みを感じることができます。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/110618/blog/13949586

中華風七草粥

塩だけだと少し味気ないというときには、鶏がらスープの素を使って中華風に♪七草の苦味が苦手な人も食べやすくなるかも。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/68489/recipe/535139

鯛入り七草粥

贅沢に鯛の身を入れた七草粥!刺身でも焼いたものでも大丈夫。最後に入れるだけなので手間もかかりません。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/4600/blog/13963323

たらことお餅入り七草粥

この時期に余るもの第一位といってもいいくらいのお餅。ぜひ七草粥に入れてみては?たらこは味のアクセントにもなり、ほんのりピンク色で春らしさを感じさせてくれます。

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/19522/recipe/187482

ジンジャー七草粥

生姜で体をもっとぽかぽかに!
生姜パウダーを使っていますが、すりおろした生姜を使うと和風感が増します。最後に散らしたゆずの香りもGOOD♪

↓レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/18176/blog/13954855

いかがでしたか?春の七草以外でも、冷蔵庫にあるネギやほうれん草などお好きな野菜を使って作ってもOK。自分好みのアレンジで、おいしく胃腸を労わりましょう♪

この記事のキーワード
関連記事
新着記事