食器は「自分が心地よいもの」を…:大人気クッキングラマー・maki(@makichi.note)さんに聞く<後編>

食器は「自分が心地よいもの」を…:大人気クッキングラマー・maki(@makichi.note)さんに聞く<後編>
Instagramでお料理を楽しむ「クッキングラマー」の皆さんへのインタビュー。第8回は、抜群のスタイリングセンスと、ヘルシーで爽やかな印象の食卓写真で大人気のクッキングラム・アンバサダー、maki(@makichi.note)さんの登場です!後編ではmaki(@makichi.note)さん流のお料理写真に対するちょっとしたこだわりや食器選びのポイント、センス抜群のスタイリングのインスピレーションの元などについて教えていただきましたよ♪
フーディストノート
フーディストノート
2018/07/12
2021/11/16
view

※先に「前編」を読みたい方は コチラから>>

-現在、主に使っておられる写真撮影の機材を教えてください。

いつも使っているのは、ミラーレス一眼のオリンパスのPENという機種です。レンズは単焦点レンズに替えて撮っています。オリンパスは使い慣れているので、風景もレンズを替えてこれで撮ります。重くないし、手軽なので重宝しています。撮影時も三脚立てずに撮っちゃってます。

-撮った写真は加工していますか?加工している場合は、どんなアプリやツールを使って、どんな印象に仕上げていますか?そのような印象に仕上げる理由があればそれについても交えて教えてください。

写真の加工は、Instagramの加工ツールをつかっていますが、他のアプリは特に使用していません。手間が増えすぎると面倒になってしまうのでなるべく簡単に、あとあまり加工しすぎると画質が落ちるので、やりすぎないように心がけています。

いつもは少し明度や彩度をはっきりさせるように調整するのと、少し暖かさを抑えてなるべく白がきれいに見えるように調整しています。白がきれいだと食材も鮮やかでさわやかに見える気がしますし、朝食を撮ることが多いので、朝の雰囲気がよりさわやかになるようにと思っています。

-スタイリングや撮影について、なにか特にインスピレーションを受けているものはありますか?

Instagramで見るたくさんの素敵な料理写真にとても刺激を受けますし、いろんな方のも見るのが楽しくてしょうがないです。

雑誌やインテリア本を見るのも好きですし、お店のディスプレイもよく見ます。スタイリングはインテリアの延長上にある感じです。あとは、季節の食材や植栽からスタイリングを決めることもあります。

-食器や小物などは、どんなものがお好きですか?どのように見つけて購入することが多いですか?

食器や小物は、和食にも洋食にも合うようなシンプルなものが好きです。あとは素材感が感じられて温かい感じがするものとか、自分が心地よいものを選びます。

地元のインテリアショップをめぐったりもしますし、陶器市にも行って見つけたり、旅先で地元の人が売っている器とかもついつい見ちゃいますし、もちろんネットでも作家さんの器など探しています。器への欲求が止まらなくて衝動を抑えるのに必死です(笑)。

-maki(@makichi.note)さんが一番好きなお料理と、その理由を教えてください。

サラダです!私はそんなに料理歴も技術もありませんが、とにかく、健康を考え始めた時に野菜を食べなきゃと思ったんです。それも新鮮で栄養のあるものを食べないと!と思い、有機野菜を宅配で頼んだりして、鮮やかで元気になるサラダを心がけました。

1年食べ続けていたら、添加物の匂いや味が分かるようになり、野菜の味が濃く感じるようになり、嫌いだった人参が美味しくなりました!毎日なるべく手軽に野菜を摂ることを考えて、サラダは欠かさなくなりました。

-ずばりmaki(@makichi.note)さんの得意ワザは?

絵作りが好きです。美大受験時代に1000枚くらいのデッサンを描き続け、構図や仕上がりのイメージを想像するという訓練をしてきたお陰か、自分の作りたいイメージが頭に浮かんできます。そのイメージを写真に収めて一枚の絵として作り上げることに楽しみを感じているんだと思います。

料理も写真もスタイリングもまだまだですし、特に一つのことに秀でるというよりは、絵作りの為のすべてをやってみたいというバランス型かもしれないです。

-Instagramをやっていてよかったと思うことがあれば教えてください。

投稿しようと思うと、お料理もちゃんと続けて頑張ろうと思えるし、ついつい疲れて手を抜きそうになっても、立て直すモチベーションになっています。

-Instagramを通じて、これからなにかやりたいことや実現したいことはありますか?

Instagramでは、もともと興味があるものの世界が広がる事はもちろんありますが、知らなかった世界につながることもたくさんあり、とても刺激的です。

犬のスケッチを描いている人のアカウントには、犬好きとアート好きが集まってきたりするように私も自分が好きなことを脱線しない程度にごっちゃ混ぜにしつつ(笑)、色々な方とつながれたら嬉しいなと思っています。あまり作れていないですが、スケッチからお料理になるまでの動画ももっと作りたいなと思ったりはします。

* * *

いかがでしたか?
Instagramを通して広がる世界に出会う感覚、好きなことに取り組む毎日のワクワク感、ポジティブな言葉から伝わってくる素敵なお人柄…クッキングラマーのみなさんがmaki(@makichi.note)さんに惹かれる理由、フォロワー数やいいね数がどんどん伸びている理由がよくわかりましたね♪スケッチからお料理になるまでの動画、とっても楽しみです!これからもますます多方面でのご活躍、期待しています!素敵なお話、ありがとうございました!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事