おうちでお店の味を♪「バターチキンカレー」レシピ

おうちでお店の味を♪「バターチキンカレー」レシピ
インドカレーの中でも比較的スパイシーではなく、優しい味わいのバターチキンカレー。日本人にもとても人気です。タンドリーチキンを作る時の余った液にトマトやバターを足して作ったことがはじまりとも言われています。時短でできるレシピなのでおうちでも手軽に作れますよ♪
フーディストノート
フーディストノート
2017/04/05
2021/10/07
view

市販のルーを使う♪冷めてもやわらかバターチキン

鶏肉を酒に漬けて20分待ちます。あとは順番に混ぜていきながら煮ていくだけ。市販のルーを使うので味つけは失敗なし。好みのスパイスで風味を出していきます。保存できるので温めなおしてお弁当にも使えます。

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/151538/blog/14994570

マイルドで食べやすい♪本格バターチキン

フードプロセッサーでマリネの材料を全部混ぜ合わせます。そこに鶏肉を浸して24時間寝かせるのがポイント。取り出した鶏肉を白くなるまで炒めたら、あとは順番に材料を入れて煮込むだけ。簡単なのに本格的なバターチキンカレーの完成です。

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/173117/blog/15464900

ヨーグルトに漬けこんだ鶏肉がおいしい♪バターチキン

カレー粉を入れたヨーグルトに一晩鶏肉を漬け込むのがポイント。翌日は玉ねぎを炒めたら順番に材料を入れて30分ほど煮込んだらできあがり。そのままでもいただけますが、さらにおいしいのはもう一晩待ってからです。

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/83252/blog/14129237

漬け置き20分♪お鍋にお任せバターチキンカレー

こちらはカレー粉入りヨーグルトに20分漬け込んでから煮込むレシピです。鶏肉は漬け込む前に少したたいておくと柔らかくなります。甘めの仕上がりなので、辛めがお好きな方はガラムマサラを加えるのがおススメ。クリームチーズトッピングするとさらにおいしさアップです。

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/153197/blog/15033402

10分で完成♪ささみで作るバターチキンカレー

フライパンでささっと10分でできてしまう、ドライカレー系バターチキンカレーです。ささみは斜め切りにして全体が白くなるくらい半生の状態まで炒めるのがポイント。その状態で玉ねぎと炒め合わせるとしっとりした仕上がりになります。あとは順番に炒めて炒ったら完成。お子さんがアッという間に食べてしまった一品とか。

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/115170/blog/15754660

何となく難しいような感じのするインドカレーのバターチキンカレー。鶏肉を漬け込むような手間はかかりますが、順番に煮込んでいくだけの簡単レシピがたくさんでした。お店のようなバターチキンカレーを楽しんでみてくださいね。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事