朝食におすすめ!もっちり甘い「バナナパンケーキ」を作ろう

朝食におすすめ!もっちり甘い「バナナパンケーキ」を作ろう
朝食やおやつに、栄養たっぷりのバナナを入れたパンケーキを作ってみませんか?ここでは豆腐や米粉を使ったもっちもちのレシピから、ダイエット中でも安心の小麦粉不要レシピまで、いろいろなバナナパンケーキレシピをご紹介していきます!
wasante
wasante
2017/11/20
2021/10/07
view

豆腐でもっちもち!バナナパンケーキ

豆腐とつぶしたバナナを入れると、とても濃厚でもちもちの仕上がりになりますよ。輪切りにしたバナナをのせて焼いたら、アツアツのうちに召しあがれ。

レシピをチェック!>>

米粉でもっちり!バナナパンケーキ

米粉を使っても、キメ細かくもちもちした生地が作れます。バナナのほんのりした甘味が、ベーコンや目玉焼きなど塩気のあるメニューに良く合いますね♪

レシピをチェック!>>

大人の味!コーヒーバナナパンケーキ

インスタントコーヒーがアクセントになった、大人のバナナパンケーキです。甘いバナナの風味が、ほろ苦いコーヒーとマッチしますよ。

レシピをチェック!>>

材料2つ!粉不要のバナナパンケーキ

用意するものはバナナと玉子だけ!小麦粉も砂糖も使わないので、ダイエット中でもたっぷり食べられます。お好みで生地にシナモンを加えても◎。

レシピをチェック!>>

チーズ入り!粉不要のバナナココアパンケーキ

こちらはバナナと玉子だけで作った生地に、チーズとココアをプラス。ホイップクリームとイチゴを添えれば、カフェ風のスイーツにもなります。

レシピをチェック!>>

バナナパンケーキは栄養バランスもよいのでお子さまの朝食にもおすすめです。粉・砂糖不使用のレシピもあるので、ダイエット中でも安心して食べられますよ。黒ずんできたバナナの救済策にもなるので、ぜひ一度試してみてくださいね♪

この記事のキーワード
関連記事
新着記事