これからが美味しい!いつもと違う「牡蠣」の食べ方のレシピ

これからが美味しい!いつもと違う「牡蠣」の食べ方のレシピ
冬は食べ物がどんどん美味しくなる季節ですね。中でも牡蠣はまるまると身が太って旨みがたっぷり!生で食べたり、フライや鍋にしたりと冬の間中私たちを楽しませてくれます。今回はそんなカキのいつもと違うアレンジレシピをご紹介します。
フーディストノート
フーディストノート
2016/11/10
2021/10/07
view

牡蠣(かき)のカレー鍋

土鍋にカレースープを作り、たっぷりの冬野菜と牡蠣を入れて煮るだけの簡単変わり鍋です。少し加えるしょうゆがほんのり和風ティストになって食欲をそそりそう♪

↓レシピはこちらから。
http://www.recipe-blog.jp/profile/55909/blog/13991467

カキ(牡蠣)とカキ(柿)のクリームチーズ焼き

牡蠣と柿と言う海と山の秋の恵み同志を組み合わせた珍しいレシピです。バター炒めした玉ねぎと牡蠣に、柿を合わせてチーズでトッピング。オーブンで熱々に焼いたら相性最高なのだとか。ぜひ試してみたいですね。

↓レシピはこちらから。
http://www.recipe-blog.jp/profile/95713/blog/14853704

牡蠣(かき)の塩糀焼き

塩麹につけて米粉をまぶしたカキを、ニンニクと鷹の爪で風味をつけたオリーブオイルでふっくら焼いた一品です。塩麹の効果でカキはしっかり焼いても硬くならないそう。お酒のおつまみに合いそう!

↓レシピはこちらから。
http://www.recipe-blog.jp/profile/12362/blog/11830934

まるごと牡蠣(かき)としそのチヂミ

細切りのしそを混ぜた衣にくぐらせたカキをごま油で焼いて、にんにくいりの酢醤油で頂くカキのチヂミ風レシピです。ごま油を多めにしてカリっと焼くのがコツだそうです。

↓レシピはこちらから。
http://www.recipe-blog.jp/profile/101061/blog/15078207

だしいらず!かきの味噌汁

柿から美味しい出汁が出るので他の出汁いらずで作れるかきの味噌汁です。出汁をだすために水からかきを入れ、長ネギとショウガを加えてサッと煮たら味噌を溶いて完成です。滋養があって温まりそうですね!

↓レシピはこちらから。
http://www.recipe-blog.jp/profile/35844/blog/15839588

これからの季節、週に一度は食卓に並べたい牡蠣。美味しいだけではなく栄養価も高く、手軽に食べられるのも魅力ですね。牡蠣は焼いても煮ても揚げても美味しいですが、いずれも火を通しすぎないのがふっくら仕上がるコツです。いろいろなアレンジメニューで冬の恵みの牡蠣をたっぶりいただきましょう。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事