ワンランクアップのおつまみに「チーズの味噌漬け」はいかが?

ワンランクアップのおつまみに「チーズの味噌漬け」はいかが?
ビールに日本酒、ワインとさまざまなお酒に合わせやすいおつまみの定番「チーズ」。そのままでもおいしいですが、今回はひと手間かけた「味噌漬け」の作り方をご紹介します。チーズと味噌は発酵食品同士で相性バッチリ!漬けて待つだけでぐんと味わい深くなりますよ。さっそく気になるレシピをチェックしてみましょう。
pon
pon
2021/10/13
2021/10/09
3,275 view

モッツァレラチーズの味噌漬け

モッツァレラチーズに麦味噌のたれを馴染ませ、1日以上漬け込みます。味噌をぬぐって、お好みで大葉などを添えて召し上がれ♪

ブッラータの味噌漬け

クリームがとろけるブッラータは、味噌に漬けることでねっとり食感に変化。赤味噌+麹甘酒のたれにひと晩漬け込みます。

カマンベールチーズの味噌漬け

みりんや酒、砂糖を混ぜ合わせて味噌床を作ります。ペーパータオルで包んだカマンベールを漬ければ、日本酒やワインに合うおつまみに♪

クリームチーズの西京漬け

上品な味わいの白味噌で漬けたクリームチーズです。塩気のないクラッカーにのせていただくのがおすすめ♪味噌床はリユースもOKですよ。

クリームチーズのもろみ味噌漬け

味わい深いもろみ味噌に3日~1週間ほど漬け込みます。トーストにのせてもおいしく、シニアにも好評という一品です。

フレッシュやマイルド系のチーズも、まるで熟成させたような味わいを楽しめますよ♪特別な材料は必要ありませんので、ぜひお気軽に試してみてくださいね。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事