お給料日前の強い味方!「豚こま丼」ならガッツリ食べたいときにもおすすめ

お給料日前の強い味方!「豚こま丼」ならガッツリ食べたいときにもおすすめ
節約したいときには、安く買える豚こま肉で丼を作ってみませんか?旨みたっぷりで食べごたえもあり、ガッツリ食べたい男性も育ち盛りのお子さんも、きっと満足してくれますよ。ルーロー飯風や卵とじ丼、カツ丼など、いろいろなアイデアレシピをご覧ください。
wasante
wasante
2021/09/18
2021/09/15
13,882 view

豚こまルーロー飯

煮込んだかたまり肉をごはんにのせた台湾料理、ルーロー飯は豚こま肉で作ればかんたんです!お好みでチンゲン菜や半熟卵を添えてどうぞ。

ねぎ塩豚こま丼

ポリ袋に豚こま肉と長ねぎ、ねぎ塩だれを入れてもみこんだら、炒めてご飯にのせるだけ。日持ちするので、作り置きにもおすすめです。

豚こまの卵とじ丼

豚こま肉は片栗粉をまぶしてから煮るので、しっとりやわらか。ふわとろに仕上げるため、溶き卵の半量は予熱で火を通すのがコツです。

豚こまとアボカドの韓国風甘辛丼

コチュジャンでピリ辛に味付けた豚こま肉に、濃厚なアボカドと温泉卵がよく合います。辛いものがお好きなら、豆板醤を加えても◎。

豚こまカツ丼

豚こま肉を握って揚げれば、カツ丼だって低コストで作れます♪やわらかな仕上がりで、小さなお子さんにも食べやすいですよ。

豚こま肉なら火が通りやすいので、早く食べたいときでもパパッと作れて便利ですよね。丼にしてしまえば、洗い物も少なくてすみます。豚こま肉で何か作ろうと思っていたら、ぜひお試しください。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事