フーディストノートアプリ

9月29日は中秋の名月!身近な材料で作れる「#お月見カレー」はいかが?

9月29日は中秋の名月!身近な材料で作れる「#お月見カレー」はいかが?
2023年の中秋の名月は9月29日。月見団子を楽しむのもよいですが、今年は「#お月見カレー」で十五夜を過ごしてみませんか?ご飯や卵、チーズなどでうさぎや月を作ってデコレーションすれば、おうちで手軽にお月見気分を味わえますよ♪
chata
chata
2023/09/25
2023/09/29
view

まん丸の目玉焼きで♪2匹うさぎの「#お月見カレー」

目玉焼きを乗せた定番のカレーが、アイデア次第でこんなにかわいく仕上がります♪まん丸の目玉焼きは、アルミホイルで型を作って焼いたそうですよ。ご飯のうさぎは、黒ごまとかまぼこだけで再現できるのですぐにでも試してみたいですね。

まるでアート!うさぎが餅つき「#お月見カレー」

丸く切り抜いたスライスチーズを月に見立てるアイデアが素敵ですね。餅つきをしているうさぎのシルエットを、海苔で上手に作り上げています。黒いうさぎがシックな雰囲気で、しっとりとした気分で十五夜を楽しめそうです。

卵ご飯の月に癒される「#お月見カレー」

月と星を飾ったカレーの中で2匹のうさぎがかわいく寄り添っています。もみじの形にくり抜いたにんじんがちりばめられて、にぎやかな雰囲気ですね♪月のご飯の黄色は、卵の黄身と白いご飯を混ぜてレンチンして作れるそうですよ。

ゆで卵うさぎがかわいい♪「#お月見カレー」

ゆで卵を使ったうさぎがコロンとかわいいお月見カレーです。風になびくススキが夜風をイメージできて素敵ですね。ターメリックライスで作った月は、カレーとの相性がバッチリ♪ブロッコリーやミニトマトの色合いも◎です。

根菜いっぱい♪秋のおいしさが詰まった「#お月見カレー」

赤い目のうさぎがとってもキュート♪旬の根菜がたっぷり飾られた華やかなお月見カレー。もみじやいちょうの形のにんじんが、秋の雰囲気をかわいく盛り上げていますね。から揚げやフルーツが一緒に添えられて、お腹も心も大満足の一皿です。

***

アイデア次第で、いつものカレーが秋の雰囲気いっぱいの「#お月見カレー」に大変身♪身近な材料で再現できるので、ぜひ作ってみてください!

この記事のキーワード
関連記事

Campaign キャンペーン

「カレー」の人気ランキング
新着記事