筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア
筋肉料理人
筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア

エビ肉団子串焼き

筋肉料理人さんの公式連載です。おうち飲みにぴったりな、ビールや日本酒にあう簡単おつまみレシピをご紹介します。今回は「エビ肉団子串焼き」です。
2020/11/15
2020/11/15
view
サーモン塩昆布漬け丼
記事一覧
水晶鶏の白菜鍋

エビ肉団子022.jpg

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!今日の料理はエビ肉団子です。殻付きエビを粗く切り、豚ひき肉と合わせて肉団子にし、焼いた後に竹串で刺して焼き鳥風に仕上げます。エビと豚ひき肉を組み合わせるのは、エビシューマイを思い出します。たまたま、他の料理で使った殻付きエビと豚ひき肉が中途半端に余っていたので、ほんとはエビシューマイにしようと思いましたが、シューマイ皮が無かったので串焼きにすることにしました。串焼きもビールのつまみにいいですからね!

エビ肉団子串焼き

材料5本分

豚ひき肉 120g
殻付きエビ 100g
玉ねぎ 1/2個
おろしにんにく 小さじ1/4
片栗粉 大さじ2
マヨネーズ 大さじ1
塩 小さじ1/4~
黒こしょう、七味唐辛子 適宜
刻みねぎ、レモン 適宜

作り方

1)玉ねぎはみじん切りにします。


2)殻付きエビは皮をむき、背ワタを取って粗く刻みます。

エビ肉団子005.jpg

3)ボウルに2)のエビ、豚ひき肉、塩を入れて粘りが出るまで練ります。粘りが出たら、玉ねぎ、片栗粉、マヨネーズ、おろしにんにく黒こしょうを入れて練ります。

エビ肉団子008.jpg

エビ肉団子009.jpg


4)3)を5等分に分け、俵型に形を整え、アルミホイルを敷いたオーブントースタートレイにのせます。オーブントースター(250℃)で15分焼きます。竹串を刺して皿に盛ります。お好みで塩、七味唐辛子をふりかけ、レモン、刻みねぎを添えて頂きます。

エビ肉団子019.jpg

エビ肉団子029.jpg

エビ肉団子串焼きの完成です!つなぎにマヨネーズと片栗粉を練りこんだエビ肉団子は柔らかジューシー、そして旨味があって美味しいです。ベースの豚ひき肉はマヨネーズの効果であくまで柔らか、そして片栗粉の保水効果で旨味が閉じ込められています。そしてメインの粗く刻んだエビの食感と風味、これがいいですね。レモン果汁を絞りかけて食べると激ウマでした。つくね串はタレ焼きも好きですが、これは塩焼きでしょう。美味しいのでお試しください。

サーモン塩昆布漬け丼
記事一覧
水晶鶏の白菜鍋
筋肉料理人さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
筋肉料理人
筋肉料理人

佐賀県在住の料理研究家。「どこでも手に入る材料で作れるおいしい料理」をモットーに、ブログ・YouTube等で写真や動画を使ったわかりやすいレシピを公開中。著書に『筋肉料理人の男子ゴハンレシピ』『最高の晩酌つまみ』(ともに宝島社)などがある。趣味はニックネームの由来でもある筋トレの他、バイクや熱帯魚など多岐に渡る。

 

<ブログ>
魚料理と簡単レシピ

<Twitter>
筋肉料理人 藤吉和男(@kinniku)

<YouTube>
筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理

 

※筋肉料理人さんへの取材・仕事依頼はこちら