筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア
筋肉料理人
筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア

スタミナ!鶏レバーとゴーヤのキムチ炒め

筋肉料理人さんの公式連載です。おうち飲みにぴったりな、ビールや日本酒にあう簡単おつまみレシピをご紹介します。今回は「スタミナ!鶏レバーとゴーヤのキムチ炒め」です。
2020/07/12
2020/07/12
view
手羽元でスパイシーヨーグルトチ...
記事一覧
豚キムチ焼きうどん

スタミナ!鶏レバーとコーヤのキ012.jpg

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
今日の料理は鶏レバーとゴーヤのキムチ炒めです。鶏レバーとゴーヤ、白菜キムチをコチジャンを使った甘辛いタレで炒めます。白菜キムチとコチジャンタレの甘辛で鶏レバー、ゴーヤが食べやすく、美味しくなる料理です。

梅雨たけなわで雨降りが続いておりますが、そろそろスタミナを意識した料理の季節となってきました。鶏レバーはタンパク質、鉄分ミネラル補給、ゴーヤはビタミン超豊富なスタミナ食材ですが、どちらも好き嫌いが分かれる食材です。それを食べやすくすには甘辛の刺激ある味付けがいいと思います。今日はキムチ炒めにして食べやすく美味しくします。

鶏レバーとコーヤのキムチ炒め

材料4人分

鶏レバー 250g
白菜キムチ 200g
ゴーヤ 1本(正味250g)
玉ねぎ 1/2個
塩 少々
ごま油 大さじ1

A
コチジャン、しょう油、砂糖 各小さじ2
鶏ガラスープの素 小さじ1
おろしにんにく 小さじ1/2
日本酒 大さじ1

作り方

1)ゴーヤは縦半分に切って種とワタをスプーンですくい取ります。これを薄く切り、水にさらしてから、ザルに上げて水切りしておきます。玉ねぎは薄切りにします。

スタミナ!鶏レバーとコーヤのキ030.jpg

スタミナ!鶏レバーとコーヤのキ032.jpg


2)鶏レバーは小さめの一口に切ります。鶏レバーは鶏ハツ(心臓)が一緒についていることが多いので、鶏ハツは半分に切り、中に残っている血を取り除きます。※鶏レバーは水晒ししても臭みはほとんど抜けないので、水晒しはしません。

スタミナ!鶏レバーとコーヤのキ035.jpg


3)Aを混ぜ合わせてタレを作ります。


4)フライパンにごま油を入れて中火にかけ、鶏レバー、鶏ハツを炒めます。色が変わったらゴーヤと玉ねぎを入れ、時間をかけて炒めます。※時間をかけて炒めることで鶏レバーに熱を入れ、ゴーヤにもしっかり熱を入れて食べやすくします。

スタミナ!鶏レバーとコーヤのキ046.jpg


5)白菜キムチを入れて炒めます。白菜キムチの水分が飛んできたら、混ぜ合わせたAのタレをかけて炒めます。タレが馴染み、水分が少なくなるまで炒めたらできあがりです。

スタミナ!鶏レバーとコーヤのキ049.jpg

スタミナ!鶏レバーとコーヤのキ054.jpg

皿に盛り付けて頂きます。

スタミナ!鶏レバーとコーヤのキ007.jpg

スタミナ!鶏レバーとコーヤのキ012.jpg

鶏レバーとゴーヤのキムチ炒めの完成です!コチジャン風味の甘辛いタレ、キムチの旨味が染みた鶏レバー、ゴーヤは癖が少なくなって食べやすく美味しいです。癖は少なくなっていますが、鶏レバーの風味は残っているので、鶏好きの方にもいいと思います。ゴーヤは苦味がかなりマスクされるので、嫌いな方も食べやすくなっていると思います。そして作りたてより、翌日のほうが味がしみて食べやすくなるので、作り置き惣菜としてもおすすめです。

手羽元でスパイシーヨーグルトチ...
記事一覧
豚キムチ焼きうどん
筋肉料理人さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
筋肉料理人
筋肉料理人

佐賀県在住の料理研究家。「どこでも手に入る材料で作れるおいしい料理」をモットーに、ブログ・YouTube等で写真や動画を使ったわかりやすいレシピを公開中。著書に『筋肉料理人の男子ゴハンレシピ』『最高の晩酌つまみ』(ともに宝島社)などがある。趣味はニックネームの由来でもある筋トレの他、バイクや熱帯魚など多岐に渡る。

 

<ブログ>
魚料理と簡単レシピ

<Twitter>
筋肉料理人 藤吉和男(@kinniku)

<YouTube>
筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理

 

※筋肉料理人さんへの取材・仕事依頼はこちら