筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア
筋肉料理人
筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア

餃子で一杯!

筋肉料理人さんの公式連載です。おうち飲みにぴったりな、ビールや日本酒にあう簡単おつまみレシピをご紹介します。今回は「餃子で一杯!」です。
2014/11/11
2014/11/11
view
鯵の刺身、さばき方動画
記事一覧
オーブンで鯵の塩焼き 、 秋に...

餃子67.jpg


こんにちは~筋肉料理人です!

11月に入ってやっぱり寒くなりましたね~寒いのはちょっとですが、この季節、いろいろな食材が美味しくなって、食欲が出るのは嬉しいところです。ここは旬の食材で、一杯やろうってのが粋なんですが、季節を問わず年中食べたい、そして美味しい料理もありますよね!餃子とかそうじゃありませんか?今日は自宅で一杯やろうって時、刺身と同じくらい、何時出されても嬉しいのが餃子のような気がします。

私の場合、刺身が好きなのと、魚の捌き、料理が上手にできるようになりたいから、魚ばっか練習してたので(その割には上達しないのがイタイところ)、餃子は既製品を焼くだけってのが多く、自分で餃子自体を作るのは、とっても苦手でした。


その昔、居酒屋でアルバイト料理人をやってた頃も、魚はある程度出来ましたが、おすすめ料理に出す手作り餃子は超苦手で、それが意識に残ってたのか、ブログでも手作り餃子を作った記憶は少ないです。ですが、得意でないと言いつつも、振り返って過去記事を見ると、意外にも何度も手作り餃子を作っていました。


何度も作ってるうちにレシピも固まってきたのか、今では過去のレシピを見なくても作れる?(本当は確認しますがw)位に餃子作りに慣れてきました。


以前、何故にあんなに餃子を不得意と感じてたのか?不思議なくらいなんですが、私には悪い癖というか、変なところというか、突き詰める癖があって、


「餃子を作るなら皮からだろう!?」


なんて思ってしまい、皮から作るのはやっぱ大変なので、なかなか手が出ていなかった。原因の一つはそれだったのかなあと、今ではそう思います。一から作りたいのは、心のなかに「職人さんみたいな餃子を作りたい」そんな意識があるからで、家で食べる餃子ひとつ作るのにそんな意識だから、なかなか手が動かないし、作れなかったみたいです。ですが、最近は段々いいかげんになってきたのか、適当に楽に作ればいいじゃん。そりゃ~たまに気合を入れて皮から作るのもいいけど、普段からそんなに気合入れてたら苦しいだけ。


その後、市販の皮を使い、味付けにも特別な材料を使わず、家にある食材、調味料でOK!そういうスタンスになると楽ですね~肩の力を抜いて料理できますよ。そして、市販の餃子の皮で作りはじめて、市販の皮って凄い使いやすく、しかも、今どきのは焼き餃子、水餃子、両方に対応してるから便利なんです。下の写真の焼き餃子も市販の餃子皮を使ってます。トップ画像の水餃子もです。

鶏むね餃子24.jpg


焼き餃子、水餃子、どちらもいけますが、寒い今の時期、手軽に食べられて嬉しいのが水餃子鍋でしょう。某CMで土鍋にトリガラスープの素をサッと入れて水餃子鍋ってのがありましたが、あれなど本当に簡単で美味しいのでいいと思います。下の動画は私のレシピで作った餃子を水餃子鍋にしたものです。


餃子だけは市販の皮を使って手作りしますが、鍋野菜はモヤシ、にんじん、ニラ、エノキダケなので作るのはすごく楽です。これを市販のポン酢しょうゆにラー油、おろしニンニク等、刻みニラ等お好みでつけて食べると普通に美味しいです。

水餃子鍋33.jpg


楽にささっと手作り出来て美味しい!

楽しく作ってるから晩酌も美味しくなりますね!




鯵の刺身、さばき方動画
記事一覧
オーブンで鯵の塩焼き 、 秋に...
筋肉料理人さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
筋肉料理人
筋肉料理人

佐賀県在住の料理研究家。「どこでも手に入る材料で作れるおいしい料理」をモットーに、ブログ・YouTube等で写真や動画を使ったわかりやすいレシピを公開中。著書に『筋肉料理人の男子ゴハンレシピ』『最高の晩酌つまみ』(ともに宝島社)などがある。趣味はニックネームの由来でもある筋トレの他、バイクや熱帯魚など多岐に渡る。

 

<ブログ>
魚料理と簡単レシピ

<Twitter>
筋肉料理人 藤吉和男(@kinniku)

<YouTube>
筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理

 

※筋肉料理人さんへの取材・仕事依頼はこちら