Yuuの愛情たっぷり♪男子が喜ぶモテレシピ
Yuu
Yuuの愛情たっぷり♪男子が喜ぶモテレシピ

【新常識!】肉が硬くならない焼き方♪「キャベツとウインナーの粒マス煮」

彼や旦那さまの胃袋を満たす、愛情たっぷりのモテレシピをご紹介。livedoor公式ブロガーとして活躍するYuuさんのフーディストノート公式連載です。今回は、【新常識!】肉が硬くならない焼き方♪「キャベツとウインナーの粒マス煮」です。
2017/03/04
2022/07/04
view
初心者さんも失敗なし!彼のビー...
記事一覧
彼のご飯がすすむコッテリ味♪「...

IMG_8200.JPG

調理時間   20min
冷蔵保存   2〜3日


こんにちは♪料理研究家のYuuです♪

本日のレシピは、春キャベツを使った洋風煮物。

ウインナーと豚肉入りなので、男子も喜ぶ一品です!

春キャベツも新玉ねぎもやわらかくて甘くておいしいですよね〜。

ぜひぜひ、旬の時期に、一度お試し下さいね♪


それでは、今回のレシピのポイントを3つご紹介します♪

①豚肉を並べてから火にかける!(肉類は、急に高温にさらすと、硬く縮んでしまうため)

②豚肉は一旦焼いてから煮込む!(焼いて外側をコーティングすることで、うまみを閉じ込めます)

③野菜は、蓋をして、少量の水で蒸し煮する!(じっくり蒸し煮にすることで、野菜の旨味を引き出します)

“なぜ”が分かると、お料理は、もっともっと楽しくなりますよ♪


 

IMG_8201.JPG

「キャベツとウインナーの粒マス煮」レシピ

材料(2人分)

⚫︎ 豚ロース肉(トンカツ用)・・・2枚
⚫︎ ウインナー(斜めに切り込みを入れる)・・・4本
⚫︎ キャベツ・・・400g
⚫︎ 玉ねぎ・・・1/2個
⚫︎ 塩、こしょう・・・少々
⚫︎ オリーブオイル・・・大さじ1
⚫︎ 水・・・1/4cup(50cc)
A バター、粒マスタード・・・各大さじ1
B 酢・・・大さじ1
B 塩・・・小さじ1/3
⚫︎ 粗挽き黒こしょう・・・少々

下準備


・豚ロース肉は、3等分に切り、塩・こしょうをふっておく。
IMG_6804.jpg













・キャベツは、硬い芯の部分を取り除き、千切りにしておく。
IMG_6806.jpg













・玉ねぎは、縦に薄切りにしておく。
IMG_6809.jpg











作り方

①鍋にオリーブオイルと豚肉を入れ、中火にかける。焼いている側の肉が白くなったら裏返し、もう片面も1分ほど焼いたら、一旦取り出す。
IMG_6805.jpg













②同じ鍋にキャベツと玉ねぎを加え、しんなりするまで炒める。水を加えて弱火にし、蓋をして5分煮る。
IMG_6810.jpg













③蓋をあけ、A・ウインナー・①を入れ、再度蓋をして5〜6分煮る。
IMG_6811.jpg













④最後に蓋を取り、Bを加えてできあがり。
IMG_6814.jpg













⑤器に盛り、粗挽き黒こしょうをふって、お召し上がり下さい。
IMG_8199.JPG
◼︎使用した器

スタジオエム(スタジオM/studio m’) リソレグラタン |グラタン皿

編集後記

いかがでしたか?

今回は、春を感じる
爽やかな洋風煮物のご紹介でした♪

これなら
大量のキャベツも
あっという間にペロリ!

野菜たっぷりだけど
食べ応えもあるので
彼も大満足間違いなしです♪

ぜひぜひ機会がありましたら
お試しくださいねー!
=================================================

最後まで、読んでいただき
ありがとうございますm(_ _)m

では
また更新します♡
初心者さんも失敗なし!彼のビー...
記事一覧
彼のご飯がすすむコッテリ味♪「...
Yuuさんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
Yuu
Yuu

福岡県在住の料理研究家。彼のために作る日々の料理を紹介するブログが瞬く間に人気となり、WEBサイトでの連載や雑誌、広告、企業のレシピ開発などで幅広く活躍中。「フーディストアワード2020」ではブログ部門のグランプリを受賞。現在、ブログは月間300万アクセス、Instagramは85万人を超えるフォロワー数を持つ。最新刊『Yuuのラクうま野菜まるごとレシピ』(扶桑社)も好評発売中。

 

<ブログ>
作り置き&スピードおかず de おうちバル ~yuu’s stylish bar~

 

<Instagram>
Yuu(@yuuyuu514)

 

<Twitter>
Yuu(@innocence_yuu)

 

※Yuuさんへの取材・仕事依頼はこちら