節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず

しめじでかさ増し☆きのこそぼろの春巻きと、しめじの保存のこと

節約アドバイザー・武田真由美さんが作り置きに便利なストックおかずを紹介♪保存をするときのポイントや保存期間の目安など、役立つ情報が満載です。今回は「しめじでかさ増し☆きのこそぼろの春巻きと、しめじの保存のこと」です。
2016/05/27
2016/05/27
view
まるでホワイトソース?!豆腐de...
記事一覧
デリ風おかず☆鶏肉とパプリカの...

20160527完成1.jpg



皆様、こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

毎週金曜日、こうやって皆様にお料理をご紹介する機会がいただけること、とても嬉しく思っております(#^^#)

そして、いつも読んでくださって、ありがとうございます(*^-^*)



5月もあとわずかですね。

「暑いー、夏が来たー」…と、夏を思わせるくらい暑い日が続いていますね。





さて!
今回の”神ワザ”は『きのこそぼろを使ったストックおかず』をご紹介しますよ♪

*きのこそぼろを使ったストックおかず しめじでかさ増し☆きのこそぼろの春巻き*

20160527完成2.jpg


■材料(作りやすい分量・3-4人分)

しめじ…1パック
合いびき肉…100g
万能ねぎ…3本

A
オイスターソース…大さじ1と1/2
しょうゆ…小さじ2
おろししょうが…小さじ1
ごま油…少々

油…小さじ2(←炒める分)+大さじ1(←春巻きに塗る分)

春巻きの皮…10枚



■作り方

1:しめじは根元を落としてほぐす。ねぎは小口切りにする。

20160527-1.jpg


2:フライパンに油(小さじ2)を熱し、しめじ・合いびき肉を炒め、火が通ってきたら、刻みねぎを加え、合わせたAを流し入れる。

20160527-2.jpg

20160527-3.jpg


3:春巻きの皮をおき、2.をのせて包む。巻き終わりは水でとめる。

20160527-4.jpg


4:オーブントースターの天板にアルミ箔を敷き、3.の春巻きをおき、油(大さじ1)を塗り、5分ほど焼く。

20160527-5.jpg



<日持ちのポイント>


*きのこそぼろに、日持ちできるようショウガを加えています。



20160527完成1.jpg




ストックおかず『きのこそぼろ』の保存法はこちら!

<冷蔵保存>

20160527保存.jpg


作り方2の味付けしたそぼろを、密閉容器に入れて、冷蔵で3-4日保存可能です。
今回は春巻きの皮で包みましたが、ごはんにのっけたり、焼きそば麺とからめたり、アレンジ幅も広いです。


<冷凍保存>

きのこそぼろを小分けにラップで包み、冷凍で2週間ほど保存できます。




<しめじの冷凍保存>

20160527しめじ.jpg

根元を落としてほぐし、保存袋に入れて冷凍保存できます。
使いたい分だけほぐして取り出せばOK!

しめじだけでなく、エリンギ・まいたけ・えのきなどをミックスさせるのもオススメです。



20160527完成1.jpg


いかがでしたか?
合いびき肉は少な目でも、しめじなどリーズナブルなきのこでかさ増しすれば、ボリューム感が出ます。
春巻きも、揚げずにオーブントースターで揚げ焼きのようにしました。
ぜひお試しくださいね♪




それでは、良い週末を♪
また来週をお楽しみに(^^♪



ここまで読んでいただき、ありがとうございました(*^-^*)


★ブログにも遊びに来てね★


真由美さんの1週間2500円節約レシピ
http://ameblo.jp/bistromayumi

まるでホワイトソース?!豆腐de...
記事一覧
デリ風おかず☆鶏肉とパプリカの...
武田真由美さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら