節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず

10分86円ストックおかず♡豚こまと玉ねぎのしょうが炒め

節約アドバイザー・武田真由美さんが作り置きに便利なストックおかずを紹介♪保存をするときのポイントや保存期間の目安など、役立つ情報が満載です。今回は「10分86円ストックおかず♡豚こまと玉ねぎのしょうが炒め」です。
2019/03/15
2019/03/15
75 view

0315完成1.jpg



おはようございます!


ふと思いつきで、「ないと困るキッチンのもの」をリストアップしていきました。
みなさんは何が思い浮かびますか?
わたしは、1番に電子レンジが思い浮かびました。
電子レンジって温めるだけじゃなく、野菜の下ごしらえをしたり、加熱調理をしたり、大活躍なんですよね。

…で、なぜそんなリストアップをしたかというと、キッチンの断捨離をしようと思ったんです。
そのときに、「自分にとって本当に必要なものはなにか」を見つめなおしたくて。

これ便利かも?は意外と使っていなかったり。よく使うけど、そこまで個数は必要でなかったり。

時短料理を作るには、まずキッチンアイテムの見直しをして、いかにシンプルにするかがポイントなのかもしれないなぁと思いました。



【10分86円ストックおかず♡豚こまと玉ねぎのしょうが炒め】
0315完成2.jpg




調理時間は約10分。
1人あたり86円(底値計算・調味料は含まず)。

豚こまと玉ねぎのしょうが炒めは、玉ねぎがたっぷりの甘辛味です。




【材料:2人分/調理時間:10分ほど】

玉ねぎ 1個

豚こま切れ肉 140g

A めんつゆ(4倍濃縮) 大さじ1と1/2
A みりん 大さじ1
A おろししょうが 小さじ1

サラダ油 大さじ1




【作り方】


1:ポリ袋に豚肉・Aを入れてよくもみこむ。
0315-1.jpg

2:玉ねぎは薄く切る。
 フライパンに油を熱し、玉ねぎを炒め、しんなりしたらいったん取り出す。
 空いたフライパンに1の豚肉を加え、半分程度火が通るまで炒める。


3:先に炒めた玉ねぎを加え、味がなじむように炒める。
0315-2.jpg





【ストックおかず♡豚こまと玉ねぎのしょうが炒め 保存のこと】
0315保存.jpg


♡日持ちのために気をつけていること

*しっかり火を通す。

*味つけにしょうがを加えて日持ち効果を期待。


♡保存期間の目安

*冷蔵保存で3日程度。密閉容器に入れて、熱を取ってから冷蔵室へ。

*冷凍保存で2週間程度。小分けにしてラぷで包み、熱を取ってから冷凍室へ。



【豚肉の保存のこと】
0315豚.jpg

作り方1の状態で保存できます。
下味をつけておくと、味が良くなじみます。
冷蔵保存で3日程度、冷凍保存で3週間程度が目安です。



0315完成2.jpg



ブログも毎日更新中♪

『真由美さんの1週間2500円節約レシピ』
http://ameblo.jp/bistromayumi/

よかったらブログにもお越しくださいませ♪

次回は来週の金曜日更新予定です。
お楽しみに♪

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

10分87円のストックおかず「やわ...
10分87円ストックおかず♡豚こま...
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら

この記事のキーワード
武田真由美さんのこれまでの記事