あいりおーの“毎日作りたくなる”おうちパン
あいりおー
あいりおーの“毎日作りたくなる”おうちパン

アールグレイのクリームチーズパン

あいりおーさんのフーディストノート公式連載です。主にホームベーカリーを使った、初心者でも簡単に作れるおうちパンをご紹介します。今回は「アールグレイのクリームチーズパン」です。
2019/03/01
2019/03/01
view
バレンタイン番外編『焼くまで10...
記事一覧
ヘルシー&簡単!サクサクウィン...

301アールグレイパン5.jpg


みなさん こんにちは あいりおーです。

今日から3月なんて月日の流れるのは早いですね~。

うっかりひな祭りも忘れて季節パンにならなかったのですが、

過去のひな祭りパンはこちら→ 2色が可愛いひな祭りパン♪

今回は全くひな祭りに関係ない生地にアールグレイ茶葉とオレンジピールを練りこみ

クリームチーズをくるんだパンのご紹介です。

オレンジとチーズ、アールグレイとオレンジ、この組み合わせ最高なんです。

アールグレイの香りがふわっと香る幸せな気持ちになるパンです。

過去にもこの組み合わせのハードパンだったりもありましたが

アレンジバージョンとして登場。

焼きたての粗熱が取れたころあいがクリームチーズが柔らかくてめっちゃ美味しいです。

アールグレイは製菓材料店、またはトワイニングのアールグレイのティーパックでもOKです。

市販の中ではトワイニングのティーパックが茶葉が細かくておすすめです。


とっても簡単なので早速ご紹介します。

パン生地材料   8個分
強力粉・・・200g
・砂糖・・・15g
・塩・・・3.6g
インスタントドライイースト・・・3g
・アールグレイ粉末・・・2g
オレンジピール・・・50g
・牛乳・・・・70g
・水・・・70g
・無塩バター・・・20g
★クリームチーズ15g×8個

301アールグレイパン.jpg

1、捏ね~1次発酵

バター、★印のクリームチーズ以外の・印のパン生地材料をホームベーカリーや捏ね機にセット。

スイッチを入れて10分後にバターを投入。

バターを入れてさらに10分ほど捏ねて生地が捏ね上がったら、

生地を丸め直してボウルに入れてシャワーキャップをかぶせて

30度くらいのところで生地が2倍~2.5倍になるまで1次発酵します。

301アールグレイパン2.jpg

2、分割~成形
8等分に分割しきれいに丸めなおし10分ほど生地を休ませる。
生地を休ませたらめん棒で8㎝程度に丸く伸ばし、クリームチーズを包み込む。

301アールグレイパン3.jpg

3、2次発酵
成形した生地を天板にオーブンシートを敷いたところに置き
35度のオーブンの発酵キーを使って発酵させたり、
暖かいところで一回り大きくなるまで2次発酵させる。

301アールグレイパン4.jpg

4、焼成
一回り大きくなった生地に分量外の強力粉を振って
クープナイフなどでクープ(切込み)を入れる。
200度~210度のオーブンで11分ほど焼成する。

※ご家庭のオーブンに合わせて温度、時間は調整してくださいね。

301アールグレイパン6.jpg

お野菜たっぷりスープと食べたり、おやつの時間に食べたり

食事にもおやつにもいけちゃうのでよかったらぜひお試しくださいね♪





最後まで読んでくださってありがとうございます。
。” ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚”

よろしかったらブログにも遊びに来てくださいね。
Happy Delicious Bakery パン

Happy Delicious Bakery スイーツ




バレンタイン番外編『焼くまで10...
記事一覧
ヘルシー&簡単!サクサクウィン...
あいりおーさんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
あいりおー
あいりおー

福岡県在住。子どもたちの為に始めたキャラ弁作りをきっかけに2006年からブログを開始。その後、パンやお菓子も作れるお母さんになりたいという思いから全く縁のなかったパンやお菓子作りを開始。写真の美しさや世界観にも定評があり、今では企業へのレシピ提供やCM撮影用のパン制作など、多方面で活躍の幅を広げている。著書『あいりおーのお店みたいなパンレシピ』(宝島社)も好評発売中。

 

<ブログ>
Happy Delicious Bakery
Happy Delicious Bakery Sweets

 

<Instagram>
あいりおー(@airio830)

 

※あいりおーさんへの取材・仕事依頼はこちら