あいりおーの“毎日作りたくなる”おうちパン
あいりおー
あいりおーの“毎日作りたくなる”おうちパン

Wカレーナン

あいりおーさんのフーディストノート公式連載です。主にホームベーカリーを使った、初心者でも簡単に作れるおうちパンをご紹介します。今回は「Wカレーナン」です。
2017/07/21
2017/07/21
view
きのこパン
記事一覧
いろいろ使えるコッペパン♪

カレーナン6.jpg

みなさん こんにちは あいりおーです。

昨日梅雨明け宣言が出て、いよいよ暑い夏がやってきますね~。

夏になるとなぜかカレー系の香辛料の利いたものが食べたくなるんですよね。

今年もナンドックを作っているのですが、今年はナン生地にもカレー粉を入れて

wカレーナンにして楽しんでいます。

これがとっても美味しくてすっかりお気に入りになったので

今回はカレー味のナンをご紹介します。

材料・・・ナン6枚分
・強力粉・・・200g
・砂糖・・・15g
・塩・・・3・6g
・スキムミルク・・・6g
インスタントドライイースト・・・3g
・水・・・135g
・カレー粉・・・8g
・無塩バター・・・15g

ドライカレーは去年のを参考にしてくださいね→ ★


作り方

カレーナン.jpg

1、バター以外の・印のパン生地材料をホームベーカリーや捏ね機にセット。

スイッチを入れて10分後にバターを投入。

さらに10分ほど捏ねて生地が捏ね上がったら、

生地を丸め直してボウルに入れてシャワーキャップをかぶせて

30度くらいのところで生地が2倍~2.5倍になるまで1次発酵します。

夏場は気温が高いので仕込み水の温度を下げたり、粉を冷やしておくなど

捏ね上げ温度が上がり過ぎないように気をつけてくださいね。

カレーナン2.jpg

2、

①1次発酵が終わった生地を6等分に分割し、綺麗に丸め直して15分ほど生地を休ませます。

②1をめん棒で幅7cm×長さ15cmのしずく型に伸ばし、
 一旦10分ほど休ませ、さらに20cmくらいまで伸ばす。

カレーナン3.jpg

3、中火で温めたテフロンのフライパンに4の生地を2個~3個ずつ入れ
 焼き色がつくまで焼いたら、ひっくり返しておよそ3分程度焼く。

カレーナン4.jpg

黄金色のナンの出来上がり。

乾燥しないように粗熱が取れたらビニール袋に入れておきます。

カレーナン5.jpg


キーマカレーを乗せてチーズやミニトマトを乗せて

チーズをたっぷりかけてオーブントースターや魚焼きグリルで

チーズを溶かします。最後にバジルなんか散らして出来上がり。

トップ画像のようにサラダを乗せると野菜のシャキシャキと

スパイシーなキーマカレーがなんとも美味しい組み合わせです。

よかったらお試しくださいね♪




最後まで読んでくださってありがとうございます。
。” ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚”

よろしかったらブログにも遊びに来てくださいね。
Happy Delicious Bakery パン

Happy Delicious Bakery スイーツ

きのこパン
記事一覧
いろいろ使えるコッペパン♪
あいりおーさんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
あいりおー
あいりおー

福岡県在住。子どもたちの為に始めたキャラ弁作りをきっかけに2006年からブログを開始。その後、パンやお菓子も作れるお母さんになりたいという思いから全く縁のなかったパンやお菓子作りを開始。写真の美しさや世界観にも定評があり、今では企業へのレシピ提供やCM撮影用のパン制作など、多方面で活躍の幅を広げている。著書『あいりおーのお店みたいなパンレシピ』(宝島社)も好評発売中。

 

<ブログ>
Happy Delicious Bakery
Happy Delicious Bakery Sweets

 

<Instagram>
あいりおー(@airio830)

 

※あいりおーさんへの取材・仕事依頼はこちら