ヤバいおいしさ!だれウマの極上ずぼらレシピ
だれウマ(@muscle1046)
ヤバいおいしさ!だれウマの極上ずぼらレシピ

フライパンで!肉汁に溺れるほどやわらかい「やばい焼豚」の作り方

簡単料理&ダイエット研究家のだれウマさんに「極上ずぼらレシピ」をご紹介いただくフーディストノート公式連載。今回は、肉汁に溺れるほどトロットロでやわらかい「やばい焼豚」の作り方を教えていただきます!ご飯のおかず、お酒のおつまみ、麺類のトッピングといろいろ活用できで便利な焼豚、ぜひ作ってみてくださいね。
2022/04/18
2022/05/13
view
おでん革命!出汁を一滴残らず飲...
記事一覧
たった120円の長芋をハッシュド...

どうも!筋トレ大好き料理研究家のだれウマです!

今回はみなさんが大好物であろう「焼豚」の作り方をご紹介いたします!

私、だれウマが作る焼豚、マジでやばいんです!

何がやばいか簡単に説明すると「やばいほど簡単でやばいほどトロトロでやばいほどおいしい」(語彙力…笑)

一般的なレシピで焼豚を作ると、煮込みすぎでお肉がパサつき固くなりますよね…。

ただ今回ご紹介する方法で作っていただくと、驚くほどトロットロでしっとりやわらかく仕上がるんです!どのくらいのやわらかさかと言うと歯がいらないくらい!いや、歯茎もいらないくらいのポテンシャルです!(すみません少し盛りすぎました…)

まぁ何はともあれ、今までで味わったことがないほどのやわらかさに仕上がるのでぜひお試しあレッグプレス!(レッグプレスは脚を鍛える種目なんです…どうでもいいですねすみません…)

肉汁に溺れるほどトロットロでやわらかい「やばい焼豚」のレシピ

やばい焼豚

材料

豚肩ロース塊肉(お好みの部位で)500g

○長ねぎの青い部分(ぎゅっと潰す)1本

○玉ねぎ(繊維を断ち切るように薄切り)1/4個

○にんにく(潰す)1片

○しょうが(薄切り)1片

○しょうゆ大さじ4

○酒大さじ4

○砂糖大さじ3

○みりん大さじ2

○オイスターソース(あれば)大さじ1

サラダ油大さじ1/2

500ml

作り方

1. 豚肩ロース塊肉(お好みの部位でも可)の裏表にフォークで穴を開け、○と共に袋に入れてよくもみ込み、3時間〜1日冷蔵庫で寝かせる。

◆だれウマポイント◆

その1. 豚肉に穴を開けることで、味が中まで染み込みやすくなり、火も通りやすくなる

その2. 長ねぎ、玉ねぎ、にんにくに含まれている硫化アリルとしょうがの香りによって豚肉の臭みを消すことができる

その3. 加熱する前にたんぱく質分解酵素(プロテアーゼ)を持つ玉ねぎやしょうがと共に漬け込むことで、仕上がりが超やわらかくなる

やばい焼豚

やばい焼豚

2. フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、1の豚肉のみを加えたら、全面にこんがり焼き色が付くまで焼き上げる。

◆だれウマポイント◆

豚肉の全面をしっかりと焼き上げてメイラード反応を起こすことで、お肉の旨味や香ばしさを引き出し肉汁を閉じ込めることができる

やばい焼豚

やばい焼豚

3. 豚肉の全面にこんがり焼き色が付いたら、漬け込んだたれと水を加えてアルミホイルを被せ、中火で時折アクを取り除きながら煮汁が煮詰まるまで煮込む。

やばい焼豚

やばい焼豚

やばい焼豚

4. 煮汁が煮詰まったら火を消し、お好みの大きさに切り分けて完成!

◆だれウマポイント◆

煮汁にとろみが付き、豚肉にもつやが出たら煮込み終わりの証

やばい焼豚

やばい焼豚

たんぱく質分解酵素入りの特製だれに漬け込むことで、今まで味わったことがないほどトロットロでやわらかい焼豚に仕上がります!しかも漬け込むたれも捨てずに煮込むときに利用するので環境にもやさしいのです!

ラーメン屋をも超えるほどおいしい「やばい焼豚」ぜひお試しあレッグエクステンション!(レッグエクステンションも脚の筋トレの種目です。この種目で意識することは脚を下ろす際のネガティブ動作で一気に力を抜かず…すみません…またついつい変な癖が出てしまいました…)

それでは次回のだれウマ連載もお楽しみに!!!

おでん革命!出汁を一滴残らず飲...
記事一覧
たった120円の長芋をハッシュド...
関連記事
だれウマ(@muscle1046)さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
だれウマ(@muscle1046)
だれウマ(@muscle1046)

SNS総フォロワー数100万人を誇る簡単料理&ダイエット料理研究家。失敗することなく誰でも上手く、そしておいしく作ることができるようなレシピを発信している。著書に『極上ずぼら飯』『悶絶ずぼら飯』『宇宙一ずぼら絶品めし』などがあり累計16万部以上。TVにも多数出演。

 

<Twitter>
だれウマ/料理研究家(@muscle1046)
<Instagram>
だれウマ/料理研究家(@dareuma_recipe)
<YouTube>
だれウマ/料理研究家
<ブログ>
だれウマ~誰でも上手く、そして美味く~

 

※だれウマさんへの取材・仕事依頼はこちら