お弁当の悩みを全て解決!盛り付け不要なスープジャーなら忙しい朝もOK

お弁当の悩みを全て解決!盛り付け不要なスープジャーなら忙しい朝もOK
月間200万アクセスを誇る人気フーディストのたっきーママさんが『10分で完成!たっきーママの朝ラク!スープジャー弁当』を発売しました。スープジャーなら肉や野菜を煮て入れるだけ。ジャーの保湿効果で勝手に煮込まれていくから、事前調理は小鍋で3分ほどですみます。お弁当のように何種類ものおかずを詰めて盛り付ける作業も不要。1品でボリュームがあるからこれだけ作ればOK!忙しい朝でも10分でできちゃいます。
フーディストノート
フーディストノート
2020/11/11
2022/10/28
view

スープジャーを買ったのは良いけれど、上手に使いこなせていないという方もいるのではないでしょうか?それは本当にもったいない!スープジャーで満足感たっぷりのおかずを作れば、あとはおにぎりやパンを添えるだけでお弁当が完成します。アツアツがおいしいスープおかずだから家族も大満足。こんなにラクして心も体も温まるお弁当が作れるなら活用しない手はありませんよね♪今回はスープジャー弁当をラクに作るコツとブログやインスタグラムで人気のベストレシピをご紹介します。

スープジャー弁当をラクに作るコツ

手早くスープジャー弁当を仕上げるためのコツをご紹介。ひと工夫で完成までのスピードがぐっと速くなります。

1) 食材を薄く、小さく切って火の通りを早くする

食材は小さく薄く切ると加熱時間が短縮できます。特にじゃがいもや大根などの根菜類は、乱切りよりもいちょう切りや薄切りにするのがおすすめ。

2) レンジ調理を活用する

レンジ調理はつきっきりにならなくていいのが◎。加熱している間に、サイドメニュー作りや身支度などほかのことができます。

3) ジャーの口より小さいお玉が便利

ジャーの口より小さいお玉を使うと、料理がこぼれにくく入れやすいです。小さいお玉は100円ショップなどで手に入ります。

コクうま!バターチキンカレー

食べ応えのあるカレーは食べ盛りの息子たちを黙らせる人気レシピ。煮込み時間が短くてもジャーの保温効果で熱がじわじわ入るので、長時間煮込んだような奥深い味わいに仕上がります。

材料:300ml入りスープジャー1個分

鶏もも肉(2.5cm大に切る)…100g
玉ねぎ(薄切り)…1/2個(100g)
A 水…100ml
A トマトケチャップ…大さじ2
A カレー粉、しょうゆ…各小さじ1
A 塩…ひとつまみ
牛乳…50ml
バター…10g

作り方

1、小鍋にAを入れて混ぜ、鶏肉、玉ねぎの順に入れてふたをする。
2、中火にかけて3分ほど煮たらふたを取り、牛乳、バターを加えてひと煮立ちさせ、ジャーに入れる。

時間がない朝におすすめ!スンドゥブ

火の通りが早い食材で作るスピードメニュー。豆腐、にら、しめじを使っているのでひと煮立ちしたら完成です。

材料:300ml入りスープジャー1個分

絹ごし豆腐(3cm角に切る)…約1/2丁(150g)
にら(3cm長さに切る)…6本
しめじ(石づきを取り、ほぐす)…1/2パック
A 水…200ml
A 顆粒鶏ガラスープの素、砂糖、コチュジャン…各小さじ1/2
A しょうゆ、みそ…各小さじ1

作り方

1、小鍋にA、豆腐、にら、しめじを入れてふたをして中火にかけて3分ほど煮たらジャーに入れる。

いかがでしたか。これならお弁当作りが面倒という時もささっと簡単に準備できますよね。本書ではこの他にも麺やご飯のジャーレシピやデザートレシピ、さらにジャー弁当と楽しめるおにぎりやパンなどのサイドメニューも収録されていますのでぜひチェックしてみてくださいね♪

 

表紙
『10分で完成!たっきーママの朝ラク!スープジャー弁当』
                                                           奥田 和美 (著)

具だくさんのアツアツスープはもちろん、「煮込みハンバーグ」や「マーボー豆腐」といったボリュームおかず。また、麺とアツアツのスープを別に持って行く「つけ麺」、ご飯とルウを別に持っていく「キーマカレー」といった麺やご飯もの。そして、夏の暑い日に持って行きたい「そうめん」や「ゼリー」といったひんやりメニューもたっぷり掲載。実際にお弁当を食べた息子さんたちの「麺がくっついて取り出しにくかった」「いい香りで、食べていたらお友達がわっと集まってきた」といった感想を日々ヒアリングして、よりおいしく、より食べやすくを追及し、作る人もよりラクができるように考えられたレシピです。

プロフィール
たっきーママ(奥田和美)さん
1968年、兵庫県生まれ、大阪府在住。長男16歳、次男12歳のママであり、フードアナリストの資格をもつ。2009年にブログ「たっきーママの@Happy Kitchen」を開始し、現在月間200万アクセスを集める。手軽に作れるおいしいレシピが好評!「たっきーママの簡単つくりおきと時短おかずで朝すぐ!弁当」(扶桑社刊)が2016年度料理レシピ本大賞に入賞。レシピブログアワードのお弁当部門では3年連続グランプリを獲得している。

協力・画像提供:扶桑社

この記事のキーワード
関連記事
新着記事