「火にかけないので、ずっとそばについている必要もないんですよ」~星野奈々子さんのお気に入り

「火にかけないので、ずっとそばについている必要もないんですよ」~星野奈々子さんのお気に入り
包丁にお鍋、食器…。お料理上手なあの人に、キッチンで長年使い続けてきた「相棒」や、手放せない「お気に入り」をご紹介いただきます。今回は、料理家の星野奈々子さんが愛用する、使い勝手とオシャレさを兼ね備えた話題のキッチン家電の登場です。
フーディストノート
フーディストノート
2020/06/19
2021/10/07
view

星野奈々子さんのお気に入り「BRUNO マルチ圧力クッカー」

時短&節約調理ができるという圧力鍋の強みはそのままに、スイッチ1つでお料理が仕上がる手軽さをプラス。圧力鍋がぐんと身近になったと話題の「電気圧力鍋」。星野奈々子さんも、とってもオシャレな1台をお使いなんです♪

お気に入りのポイントは?

「圧力鍋のイメージを覆す静かさ。スイッチを入れて、保温に入るまでピーっという音以外はほとんど音がしません。シューッと圧力が抜ける音が当然するものだと思っていたので、できあがったときに『もうできたの?』と驚きました。

もちろん圧力機能も素晴らしく、大きめに切った野菜も、骨付きの肉も、箸でほろほろになるほどやわらかくなります。使ってみて、その良さにびっくり!という感じです」

サイズ感はいかがですか?

「高さは30cmくらいで、そこまで大きくはないものの、5合炊き炊飯器くらいの大きさはあります。容量は3合炊きで、3~4人家族には十分です」

コロンとしたシルエットもかわいいですね!

「ブラウンとアイボリーの2色があって、私はモノトーンが好きなのでアイボリーを選びました。ボタンもタイマーと、ごはん、スープ、カレー、煮込み、肉じゃがという5種類の調理ボタン、保温ボタンくらいなので、操作しやすいのはもちろん、見た目もスッキリです」

どんなレシピで活躍していますか?

「よく作るのは煮込み料理です。マルチ圧力クッカーを使えば、材料を切って内釜に入れて、スイッチを押すだけ。後は待つだけでできあがるので、その間に他のお料理が用意できたり、子どもと話す時間ができたりと助かっています。

白いんげん豆の缶詰を使うカスレはInstagramでレシピを紹介しているのですが、火にかけないので、ずっとそばについている必要もなく仕上がりますよ」

BRUNOマルチ圧力クッカーをお使いになってから、以前より作りやすくなったレシピはありますか?

「煮込み時間が長いものが簡単に作れるので、骨つき鶏もも肉を使用した参鶏湯や、豚肩ロース肉を使ったポトフなども作る機会が多くなりましたね。

また、みそを作るときに大豆を煮たり、小豆を煮て粒あんを作るのも手軽にできるようになりました。粒あんは、子どものおやつに米粉のどら焼きにしたら喜んでいましたよ!」

***

「もともとはモニター商品としていただいたものなのですが、使ってみてその良さに驚きでした。すでにいろいろ作っていて、まだ牛すじは煮たことがないので、牛すじの煮込みや牛すじカレーを作ってみたいです」という星野さん。日々のごはんからおやつ作りまで活躍するマルチ圧力クッカー、一度使ったら手放せなくなりそうですね!

(記事中アイテム撮影/星野奈々子さん)

【紹介したお気に入りアイテムはこちら】

商品名:BRUNO マルチ圧力クッカー BOE058-IV(アイボリー)

▼詳細はこちら
https://amzn.to/2Xop87c

星野奈々子さんのプロフィール

料理家、フードコーディネーター。テレビや雑誌、書籍、雑誌、WEB、企業のレシピ開発、フードスタイリングなどで活躍。そのレシピはフレンチから和食、エスニックと幅広く、『はじめての台湾料理はじめての台湾料理』(PARCO出版)、『おかずもデザートもおまかせ!炊飯器レシピ』(枻出版社)など著書多数。プライベートでは男の子ママで、「おやつにはよくアイスクリームをリクエストされます」

▼星野奈々子さんのmyレシピブックを見る
https://www.recipe-blog.jp/profile/13447

▼星野奈々子さんの公式サイトを見る
https://hoshinonanako.com/

▼星野奈々子さんのInstagramを見る
@hoshino.nanako

この記事のキーワード
関連記事
新着記事