フーディストノートアプリ

最近、魚を食べてないなと思ったら「焼き魚の混ぜご飯」がラクラク、おいしい♪

最近、魚を食べてないなと思ったら「焼き魚の混ぜご飯」がラクラク、おいしい♪
焼き魚や煮魚が苦手、というお子さんは意外と少なくありません。そうすると、どうしてもお肉のおかずが続きがちに…。最近、魚を食べてないなと思ったら、焼いた魚の身をほぐした「混ぜご飯」はいかがですか。気になる骨も外せるので食べやすくなって、お子さんの箸もすすむはず♪お弁当にも使えますよ。
フーディストノート
フーディストノート
2020/02/12
2021/10/07
view

塩サバとご飯の相性は◎

しっかり味の塩サバで、ずっと食べ続けられそうなテッパンの混ぜご飯。トッピングはふわふわ炒り卵と、青じそでさっぱりと仕上げます。

レシピをチェック!>>

塩鮭の皮も刻んで混ぜこみましょう♪

焼いた塩鮭と、サッとゆでた大根の葉をご飯に混ぜこんだ、ゴマ油香る一品。大根の葉の活用レシピとしても♪

レシピをチェック!>>

野菜もたっぷりのせて

焼いてほぐしたぶりと、味噌ソースをご飯に混ぜこんだら、マヨネーズ、キャベツをのせてサラダ丼風に。味噌マヨも間違いない味!

レシピをチェック!>>

おにぎりにして、おもてなしにも

フライパンで焼いた鮭の照り焼きを軽くほぐしたらゴマ、三つ葉と一緒にご飯に混ぜて。冷めてもおいしいので、おにぎりにするのもおすすめです。

レシピをチェック!>>

たら好きにおすすめの組み合わせ

煮てよし、焼いてよし、いろいろなレシピで活躍する白身魚のたらを、こちらのレシピでは甘酢味に。パプリカで食感と彩りをアップ!

レシピをチェック!>>

魚は炊き込みご飯にしてもおいしいですが、炊飯器のニオイ残りが気になる、という声もよく耳にします。その点、焼いてから混ぜご飯にすればニオイ問題もクリア。お好みの味つけで、その時の旬の魚のおいしい混ぜご飯を召し上がれ♪

この記事のキーワード
関連記事

Campaign キャンペーン

新着記事