フーディストノートアプリ

「ごはん作るの面倒~」という時の救世主!ワーママさん達を救うレンチンレシピ

「ごはん作るの面倒~」という時の救世主!ワーママさん達を救うレンチンレシピ
Twitterフォロワー数26万人越えの人気料理ブロガー・つくりおき食堂まりえさんが『忙しい人専用 「つくりおき食堂」の即完成レシピ』を出版しました。自身も4歳と2歳のお子さまを育てるワーキングマザーとして忙しい中、さらなる時短&簡単をかなえるレシピを生み出しました。レンジ調理のみですませられるものや、包丁やまな板を使わずともできるものなど料理のハードルをぐっとさげた簡単なものばかり。“疲れた、忙しい、時間がない”…、でもご飯を作らなくてはならない!いう方におすすめの一冊となっています。
フーディストノート
フーディストノート
2019/07/31
2021/10/07
view

つくりおき食堂まりえさんのレシピは簡単なのにおいしいのが基本!メインもおかずも副菜も基本レンジだけでぱぱっとできるので、加熱中にほかの家事や子どもたちの相手ができたりと一石二鳥なんです。今回は本書の中から作りおきのルールとTwitterで反響の高かった人気のおかず2品をご紹介します。これはリピート間違いなしです!

おさえておきたい!作りおきのルール

1)容器はアルコールで除菌する

おかずを保存する容器は丁寧に洗い、清潔なふきんで水気をふきとります。キッチン用の除菌スプレーでアルコール除菌をするとさらに安心。使用前に容器とフタ、それぞれ両面にスプレーを1、2回をふきかけて清潔なふきんでふきとります。

2)調理、取り分けは清潔な箸で

調理、取り分けには、必ず清潔な箸やスプーンを使ってください。肉や魚が生のときに使用した箸を、加熱後に再び使わないのが鉄則です。保存容器のまま食卓に出して、直接箸でつまんで食べることもNG。常温に長くおいたり、直接空気に触れたりすることで、雑菌が繁殖する原因になってしまいます。切り分ける際も、清潔な包丁とまな板を用意してください。

3)フタは十分冷めてから

調理後に保存する場合は完全に冷ましてからフタをしてください。おかずが温かいままフタをすると余熱で容器内に水滴がたまり、傷む原因に。急いで冷ましたい時は氷や保冷剤を入れたボウルなどに容器ごと入れて冷やしてもOK。味も早くしみこみます。

4)お酢を賢く利用

酢酸による殺菌効果があり、保存性が高まりますし隠し味にもなってくれます。お酢を入れることでおいしく減塩もできるのもうれしいところです。

5)調味料は量って使う

料理の味付けはいったん調味料を入れすぎてしまうとリカバリーが難しくなります。今回のレシピは漬けダレなども時間がたっても塩辛くならないように調整しています。目分量ではなくきちんと計量して作るようにしましょう。

Twitterで反響の高かった人気おかず2品

鶏むね肉のポン酢煮びたし

材料を全部入れてレンチンするだけの簡単レシピ。時間がたつほど味がしみしみに!冷めてもおいしいのでお弁当のおかずにも◎

調理時間:10分 / 冷凍保存:4日

材料(3人分)
鶏むね肉…1枚(300~330g)
塩…ひとつまみ
A ポン酢しょうゆ、みりん…各大さじ2
A めんつゆ(2倍濃縮)…大さじ1
万能ねぎ(好みで)…適量

作り方

1、鶏肉は2cm幅に切る。

2、耐熱容器に入れて塩をふり、合わせたAを加える。

3、ふんわりラップをかぶせ、レンジで2分加熱する。取り出して鶏肉を裏返し、再びラップをふんわりかぶせてレンジで2分加熱する。そのまま庫内に5分ほどおき、余熱で火を通す。好みで小口切りにした万能ねぎを散らす。

<ポイント>
パサつかずにしっとり仕上げるコツは加熱しすぎず、余熱で火を通すこと。余熱で火を通しても生っぽい場合は追記あで30秒~1分加熱して様子を見てください。

サバのトマト煮

サバみそ煮缶とトマト缶をレンチンし、ハヤシライスの素を混ぜるだけ!長い時間煮込んだようなコクが楽しめます。

調理時間:7分 / 冷凍保存:3日

材料(3人分)
カットトマト缶…1缶(400g)
サバみそ煮缶…1缶(400g)
粉チーズ…大さじ1
ハヤシライスの素…1かけ
温かいご飯(好みで)…適量

作り方

1、耐熱容器にサバ缶を入れてひと口大にほぐし、トマト缶を加えてざっくり混ぜる。粉チーズを加える。

2、ラップをふんわりかぶせてレンジで4分加熱する。取り出してハヤシライスの素を加えて混ぜ、再びラップをふんわりかぶせ、レンジで1分加熱する。

3、好みで器にご飯を盛り2をかける。

<ポイント>
ハヤシライスの素の代わりに中濃ソースやとんかつソース、ウスターソース大さじ1でもOKです。

いかがでしたか。どのレシピも手軽で毎日をもっともっとラクにしてくれること間違いなし!本書ではこのほかにもレンジ調理のコツや、すぐできる!麺・ご飯・パン、野菜1種類だけでできるおかずなど丁寧に掲載されていますのでぜひチェックしてみてくださいね♪

『忙しい人専用 「つくりおき食堂」の即完成レシピ』
若菜まりえ (著)

Twitterで「バズってる」料理ブロガー、待望の著書第2弾!今回もワンオペ育児中のママさんや忙しいワーキングマザーさんたちを救いますTwitterフォロワーは26万人超。著者であるまりえさんは会社勤めをしながら、4歳と2歳の子ども2人を育てるワーキングマザーです。 そんなまりえさんが紹介するレシピは、レンジ調理がほとんど。中には非加熱のもの、包丁とまな板がいらないものもあります。「疲れた」「忙しい」「時間がない」、でもご飯を作らなくてはならない!そんなママさんたちの救世主。 簡単なうえ、つくりおきができるレシピを提案している著者は、Twitter上で「マリエもん」と呼ばれるほど。使い方次第で、毎日をもっともっとラクにできる。忙しい人にぜひ使っていただきたい本です。


詳しくはこちら>>

★つくりおき食堂まりえさんのプロフィール>>

時短料理研究家、料理ブロガー。1980年、神奈川県生まれ、在住。夫、長男(4歳)、長女(2歳)と4人暮らし。子どもの頃から料理と食品に興味があり、広島大学では食品生科学を専攻。2016年に料理ブログ「つくりおき食堂」を開始し、月間300万PV。Twitterは26万フォロワー。自身と同じように働くワーキングマザーや、ワンオペ育児ママを助ける時短料理を提案中。著書に『つくりおき食堂の超簡単レシピ』(扶桑社刊)がある。

協力・画像提供:扶桑社

この記事のキーワード
関連記事

Campaign キャンペーン

新着記事