Twitterでバズりまくり!ワンオペ育児中のママ大絶賛のつくりおき神レシピとは?

Twitterでバズりまくり!ワンオペ育児中のママ大絶賛のつくりおき神レシピとは?
「レシピブログアワード2017」で新人ブロガー部門グランプリを受賞し、Twitterフォロワー数6万人越えの人気料理ブロガー・まりえさんが『忙しい人専用 「つくりおき食堂」の超簡単レシピ』を発売。3歳と1歳のお子さま2人を育てるワーキングママのまりえさんのレシピは簡単でおいしく、さらにほとんどが電子レンジでできてしまうものばかり!レンジ調理中に赤ちゃんが泣いても抱っこしてあげられたり、他の家事をすませることも可能なんです。つくりおきがあれば普段の食事の支度は10分程度。無理なくつくりおきライフを続けられるヒントが満載の1冊となっていますよ!
フーディストノート
フーディストノート
2018/05/19
2022/01/28
view

まとまった時間がとれない人や小さいお子さまがいる人でも、電子レンジやキッチンバサミ、ポリ袋などを活用すれば、すき間時間にサッと作れてパッと味が決まります。そんなまりえさんの神レシピの数々にTwitterでも「夕飯の憂鬱を少し軽くしてくれる…ありがたや」「あと一品がレンチンで簡単にできるとかしかも美味しいし!」「これから復職するのに重宝する。今日いっぱい作ったけどマジ簡単だしおいしかった」などなど反響の声が続々!今回は本書の中から作りおきのルールとTwitterで絶賛の「いきなりチャプチェ」の献立をご紹介します。

失敗しない!作りおきのルール

ルール1:容器は使用前にアルコール除菌する

おかずを保存する容器は丁寧に洗い、清潔なふきんで水気をふきとります。キッチン用の除菌スプレーでアルコール除菌をするとさらに安心。使用前に容器とフタ、それぞれ両面にスプレーを1、2回をふきかけて清潔なふきんでふきとります。

ルール2:冷めてからフタをする

おかずが温かいままフタをすると余熱で容器内に水滴がたまり、傷む原因に。調理後はしばらくおき、完全に冷ましてからフタをしましょう。また、鍋で調理した煮物はボウルやフライパンに氷または保冷剤を入れ、鍋ごと冷やすと味がしみるのも早くなります。

ルール3:調理、取り分けはともに清潔な箸で

調理、取り分けには、必ず清潔な箸やスプーンを使ってください。保存容器のまま食卓に出して、直接箸でつまんで食べることはNG。常温に長くおいたり、直接空気に触れたりすることで、雑菌が繁殖する原因になってしまいます。切り分ける際も、清潔な包丁とまな板を用意してください。

ルール4:お酢をきかせる

酢酸による殺菌効果があるお酢は、つくりおきおかずの強い味方。保存性が高まりますし、単に酸味を加えるだけでなく隠し味にもなるので、あらゆる料理に使えます。お酢は入れることで減塩もできるので、健康が気になる人にもおすすめです。

大人気!「いきなりチャプチェ」の献立

いきなりチャプチェ【メインおかず】

Twitterで大反響!春雨を戻さずそのままレンジ調理します。レンジとキッチンバサミだけで完成する、まりえさんの代名詞レシピ。

調理時間:10分/冷凍保存:4日

材料(3人分)
乾燥春雨…60g
豚ひき肉…100g
ピーマン…2個(60g)
A 【水…200ml、しょうゆ…大さじ2、酢・砂糖・ごま油…大さじ1、オイスターソース…小さじ1】

作り方
1、ピーマンは細切りにする。
2、耐熱容器に水で3秒濡らした春雨を入れ(容器から飛び出していてもOK)、春雨の上に1とひき肉をのせて広げる。良く混ぜたAをかける。
3、ラップをふんわりかぶせ、レンジで4分加熱する。取り出して全体をよく混ぜ、再びラップをかぶせ、レンジで4分加熱する。

にんじんしりしり【サブおかず】

お弁当おかずにも人気のしりしり。加熱後は大きな卵焼きのようになりますが、箸で混ぜると写真のように仕上がります。

調理時間:10分/冷凍保存:3日

材料(3人分)
にんじん…大1本(200g)
ツナ缶(オイル漬け)…小1缶(70g)
A【卵…2個、めんつゆ(2倍濃縮)…大さじ1と1/2】

作り方
1、にんじんはスライサーで細切りにする。耐熱容器に入れてラップをふんわりかぶせ、レンジで1分加熱する。
2、取り出してツナをオイルごと加え、Aを入れて箸でよく混ぜる。再びラップをかぶせ、レンジで3分加熱し、別の清潔な箸で全体を良く混ぜる。

ピーマン南蛮【サブおかず】

ほどよい酸味で無限に食べられます。週末に作っておけば、平日のお弁当おかずにも重宝します。

調理時間:5分/冷凍保存:5日

材料(3人分)
ピーマン…1袋(150g)
ごま油…大さじ1
A【しょうゆ、酢、砂糖…各大さじ1】

作り方
1、ピーマンは3cm大に切り、耐熱容器に入れてごま油を回しかける。
2、ラップをふんわりかぶせ、レンジで2分加熱する。
3、取り出して合わせたAを加え、混ぜ合わせる。

切り干し大根のマヨポンサラダ【サブおかず】

切り干し大根を使った新感覚のサラダ。汁気が少ないのでお弁当のおかずにも◎です。

調理時間:10分/冷凍保存:3日

材料(3人分)
切り干し大根(乾燥)…30g
A【マヨネーズ…大さじ2、ポン酢…大さじ1】
黒炒りごま…適量

作り方
1、切り干し大根はポリ袋に水(適量)とともに入れて戻し、袋ごと水気を絞る。
2、袋にAを加え、混ぜ合わせる。仕上げに黒ごまを散らす。

いかがでしたか。どのレシピもとっても簡単で忙しい毎日をラクにしてくれること間違いなし!
本書ではこのほかにもレンジを使った5分、10分でできるスピード作りおきや万能ダレで簡単おかずなどわかりやすく掲載されていますのでぜひチェックしてみてくださいね♪

 

表紙
『忙しい人専用 「つくりおき食堂」の超簡単レシピ』
まりえ (著)

「レシピブログアワード2017」新人部門グランプリを受賞した、新人ブロガー・まりえさん。会社勤めをしながら、3歳と1歳のお子さん2人を育てるワーキングマザーです。 そんなまりえさんが紹介するレシピは、簡単で、おいしい、そしてそのほとんどがレンジでできる、つくりおきのおかずである、というもの。
レンジを使うとラクさが違います。赤ちゃんが泣いても抱っこしてあげられます。レンジ調理中にほかの家事もできます。キッチンバサミを使うとそのラクさがわかります。まな板を洗う手間がなくなります。鶏肉の筋だってバチバチ切れます。
まさに。ワンオペママさんや忙しいワーママさんを救ってくれる神レシピ!
この本があれば、小さな子どもがいる人も、忙しくてまとまった時間が取れない人も、誰でもつくりおき生活が始められます。

プロフィール
つくりおき食堂まりえさん

1980年、神奈川県生まれ、在住。夫、長男(3歳)と長女(1歳)と4人暮らし。時短で働くワーキングマザー。子どもの頃から料理と食品に興味があり、大学では食品生化学を専攻。2016年に料理ブログ「つくりおき食堂」を開始、2017年に「レシピブログアワード」新人ブロガー部門グランプリ受賞。

<ブログ>
「つくりおき食堂」

<Twitter>
つくりおき食堂まりえ(@mariegohan)

協力・画像提供:扶桑社

この記事のキーワード
関連記事
新着記事