今年注目を集めたキッチンツールは?2016年「トレンド料理ワード」発表!

今年注目を集めたキッチンツールは?2016年「トレンド料理ワード」発表!
早いもので、あともう少しで2016年も終わり!今年も振り返ってみれば、食にまつわる話題がたくさんありました。そこで今回は、レシピブログの「トレンド料理ワード大賞2016※」から「キッチンツール部門」の結果をご紹介します♪みんなの興味関心を集めたキッチンツールのBEST5をチェックしてみましょう!

※レシピブログでユーザーが検索した人気キーワードをベースに、2016年のお料理トレンドを振り返るアンケートを実施・集計。
フーディストノート
フーディストノート
2016/12/11
2022/06/16
view

5位 南部鉄器 

岩手県の伝統工芸品としておなじみの南部鉄器。急須や鍋、フライパン、珍しいところではコーヒーポットまで、実はさまざまな料理グッズが展開されています。「焦げ付きにくい」「冷めにくい」「温度ムラ、味ムラができにくい」といった機能性の高さに加え、スタイリッシュな見た目も魅力。

レシピブログでは、南部鉄器のスキレットやグリルパンを使ったレシピが多く投稿されています。

▼南部鉄器を使ったレシピはこちら
http://bit.ly/2hihDMu

4位 WECK

可愛らしいいちごマークがおなじみの、ドイツ発のガラス保存容器ブランド「WECK」は、形状やサイズの展開が豊富で使い勝手が◎!保存性の高さから作り置き料理の保存容器としても活躍するほか、グラススイーツの容器に使用する人も。小さいものであれば数百円で購入できるので、手軽に取り入れやすいのも人気が高まった理由のひとつかもしれませんね。

▼WECKを使ったレシピはこちら
http://bit.ly/2gmrWxz

3位 電子レンジ圧力鍋

本格的な圧力鍋に比べると安価で、コンパクトで使い勝手もよく、時短にもつながると人気が高まっているのが「電子レンジ圧力鍋」。忙しい毎日を送る人の心強い味方になってくれるツールです。

節約食材として人気ながら、ぱさつきが気になるささみや鶏むね肉も、電子レンジ圧力鍋を使えばしっとり仕上がるそう♪

▼電子レンジ圧力鍋を使ったレシピはこちら
http://bit.ly/2h82ydL

2位 コンベクションオーブン

庫内にファンが備わっていることで熱が対流し、食材を短時間で均一に加熱できる高機能オーブン。普通のオーブンでは、火の当たり方によって焼きムラができがちですが、庫内の熱が均一になるコンベクションオーブンであれば、その心配はなし!しっかり全体に火が通って、焼き上がりも美しく、パンであれば外側はかりっと、中はふんわり美味しく仕上がります。

▼コンベクションオーブンを使ったレシピはこちら
http://bit.ly/2h82Ykc

1位 バーミキュラ

1位を獲得したのは、国産の鋳物ホーロー鍋「バーミキュラ」。気密性の高さはもちろん、他の鋳物ホーロー鍋にはない、底面の凸凹によって鍋と食材の接触面が小さくなり、焦げ付き防止&対流熱で加熱できるといった点も、高い支持を得ている理由のひとつに。また、かわいらしいカラーバリエも女性ファンを虜にしています♪

▼バーミキュラを使ったレシピはこちら
http://bit.ly/2h85o4U

手軽に使えて、美味しく出来上がるキッチンツールが支持を集めた結果となりました!機能性の高さはもちろん、SNSにシェアしたくなるような、”写真映え”するデザインかという点も重要なポイントに。この流れは2017年も変わらず続いていくのか、今から楽しみですね!

***

レシピブログ、お料理好きが選んだ 「2016年トレンド料理ワード大賞」を発表~ 大賞は機能&デザインで人気の「バーミキュラ」と スキレットブームで再急上昇した「アヒージョ」 ~

https://www.ai-land.co.jp/press/p-recipeblog/3725/

この記事のキーワード
関連記事
新着記事