“SNS映え”がカギ!2016年上半期 トレンド料理ワード大賞を発表!

“SNS映え”がカギ!2016年上半期 トレンド料理ワード大賞を発表!
早いもので2016年も半分が過ぎ、折り返し地点に突入。ここで、レシピブログのレシピ検索で検索数が急上昇したキーワードから、上半期を振り返ってみましょう♪トップを占めた話題のワードとは!?
フーディストノート
フーディストノート
2016/07/07
2022/06/16
view

【第1位】スキレット

昨年から話題のスキレット。均等に火が通る、保温力があるといった機能性の高さに加え、そのままテーブルに出してもおしゃれに見えると、SNSを中心に人気になりました。アメリカのLODGE社、「ニトスキ」の愛称でおなじみのニトリのスキレットも一時期品薄状態になるほど。ほかの調理器具に比べ、お手入れの手間がかかったりするものの、「インスタ映え」するおしゃれさはこれからも支持されていきそうです。

▼「スキレット」の人気レシピはこちら
http://bit.ly/1TApBJG

【第2位】野田琺瑯

作り置きブームを受けて、保存容器にも需要が高まっていますが、中でも人気なのが、老舗ブランド「野田琺瑯」の容器。中に入れる料理が引き立つ、シンプルですっきりしたデザインが人気です。他にも料理の臭いがつきづらい、衛生的で丈夫、直火・オーブンOKと、機能面もばっちり!作り置き料理を入れるだけでなく、お弁当箱やケーキorパン型として活用している人もいるようです。

▼「野田琺瑯」の人気レシピはこちら
http://bit.ly/1IU8qgD

【第3位】作り置き(常備菜)

毎日を忙しく過ごす人の救世主となった「作り置き」料理。週末など、時間があるときにまとめて料理を作って、平日忙しいときの献立にしたり、お弁当のおかずに活用することがすっかり浸透しました。レシピブログで人気の料理ブロガー・nozomiさんの著書「つくおき(光文社刊)」は20万部を超えるなど、作り置き関連の料理本も大ヒット。最近では「冷凍作り置き」が新たなキーワードとして注目されています。

▼「作り置き」の人気レシピはこちら
http://bit.ly/29dcL3t

【第4位】節約

家計の中で大きな割合を占める食費。「節約」はもはや永遠のテーマかもしれませんね。「鶏むね肉」「豚小間肉」「もやし」「豆腐」といった安価な食材を使いながらも、節約料理ぽさを感じさせない、おしゃれで美味しいレシピに人気が集まっています。

▼「節約」のレシピはこちら
http://bit.ly/29oelmx

【第5位】グリルパン

スキレットと同様に、テーブルにそのまま出してもおしゃれというところから人気が出た「グリルパン」。底面に波形の凸凹があるのが特長で、余計な脂を落としてくれたり、線状・格子状の焦げ目をつけることができます。この焦げについては、味にアクセントを加えてくれるだけでなく、写真映えにも一役買ってくれるのです。

▼「グリルパン」の人気レシピはこちら
http://bit.ly/1NLmH0r

機能性はもちろん、料理や食材と共に用いることでInstagramなどSNSで写真映えするデザイン性の高さがトレンドのカギになっていそうです。そのほかの注目キーワードとして、フランスのホーロー鍋staub「ブレイザー」やドイツの保存食器「WECK」が伸びてきていることからも、下半期も引き続き「写真映え」「SNS映え」が重要なキーワードになっていきそうですね。

***

大賞は「スキレット」!レシピブログ、 『2016年上半期 トレンド料理ワード大賞』を発表~SNSで写真映えする調理器具や雑貨にも注目~
https://www.ai-land.co.jp/press/p-recipeblog/3090/

この記事のキーワード
関連記事
新着記事