フーディストノートアプリ

週末の作り置きに♪「肉ストック」で、毎日楽しておいしいごはん

週末の作り置きに♪「肉ストック」で、毎日楽しておいしいごはん
すっかりお馴染になった「ストックおかず」。週末にまとめて作り置きし、平日はうまく使いまわしている方も多いのではないでしょうか。そんな便利な「ストックおかず」のレパートリーはあればあるほど、できる料理もバラエティ豊かになる!ということで、今回は参考になる「ストックおかず」と、その使い回しレシピをご紹介します♪
フーディストノート
フーディストノート
2015/12/14
2021/10/07
view

豚こまのオイスターソースづけ

【材料】
豚こまぎれ肉…300g
玉ねぎ…1個 ※薄切り
オイスターソース…大さじ2
しょうゆ…大さじ1/2
酒…大さじ1

【作り方】
保存袋に豚肉以外のすべての材料を合わせ、豚肉を加えて口を閉じ、手でもんで味をからませる。冷蔵庫で2時間以上おく。

【保存期間】
冷蔵:3日間、冷凍:3週間

豚こまのオイマヨいため

【材料(2人分)】
豚こまのオイスターソースづけ…1/2量
グリーンアスパラガス…6本 ※根元のかたい部分を切り落とし、斜め薄切り
ミニトマト…10~12個 ※半分に切る
マヨネーズ…大さじ1
あらびき黒こしょう…少々

【作り方】
フライパンにマヨネーズを熱し、「豚こまのオイスターソースづけ」を入れていためる。肉に火が通ったらアスパラガスを加えて火が通るまでいためる。ミニトマトを加えてさっといため、黒こしょうを振る。

豚キムチのおろしあえ

【材料(2人分)】
豚こまのオイスターソースづけ…1/4量
白菜キムチ…100g ※大きければ食べやすく切る
大根…100g ※すりおろし、軽く汁けをきる
ポン酢しょうゆ…少々
サラダ油…大さじ1

【作り方】
1. 「豚こまのオイスターソースづけ」にキムチを加えてまぜる。

2. フライパンにサラダ油を熱し、1を入れて肉に火が通るまでいためる。器に盛り、大根おろしをのせ、ポン酢しょうゆをかける。

豚肉とゴーヤーのレンジ蒸し

【材料(2人分)】
豚こまのオイスターソースづけ…1/2量
ゴーヤー…1本 ※半分に切ってわたと種を除き薄切り
卵…1個
塩…適量
あらびき黒こしょう…少々

【作り方】
1. ゴーヤーは塩少々でもみ、水に5~10分さらす。水けをきって耐熱ボウルに入れ、「豚こまのオイスターソースづけ」を加えてまぜる。ラップをふんわりとかけ、電子レンジで4分ほど加熱する。

2. 肉に火が通ったらまぜ、卵をときほぐして加え、ラップをかけて電子レンジで1~2分加熱する。さっくりとまぜ、塩少々、黒こしょうで味をととのえる。

「ストックおかず」自体も、調味料とお肉を保存袋に入れてもみこむだけなので、週末の作り置きだって時間はとりません。お肉料理は、献立のメインおかずになるからこそ、簡単で美味しく食べごたえある料理を食べたいですよね♪そんなわがままを叶えてくれそうな、バラエティ豊かなお肉おかずレシピが165品も収録された、『毎日食べたい 肉レシピ165品』が主婦の友社より発売中!毎日の献立に役立つことまちがいなしですよ!

『毎日食べたい 肉レシピ165品―節約・時短・食べやすい』
主婦の友社

時短&節約をキーワードに ワザあり肉おかずを大公開。肉の種類別に選べる肉おかずや、少ないお肉でも満足できる、かさ増し肉おかず、お子さまやお年寄りの方にもおすすめのやわらかお肉レシピなど、生活に寄り添った便利なレシピが満載です!

詳細はこちら↓
http://amzn.to/1RBWbMW

協力・画像提供:主婦の友社(http://www.shufunotomo.co.jp/

この記事のキーワード
関連記事

Campaign キャンペーン

新着記事