和食のプロが教える!万能めんつゆ&絶品麺レシピ

和食のプロが教える!万能めんつゆ&絶品麺レシピ
麺料理の最大の味の決め手は、何といってもしっかり出汁のきいた“めんつゆ”。今回は、予約の取れない人気和食店『賛否両論』の店主・笠原将弘さんの万能めんつゆのレシピを特別公開します!プロが教えるカレーうどんとそうめんのレシピも要チェックです♪
フーディストノート
フーディストノート
2015/05/29
2021/10/07
view

万能めんつゆ

“ざるそばのつゆ”程度の濃さで、“つけつゆ”としてそのまま使えるもの。これを、2倍のだしで割ると“ぶっかけつゆ”に、3倍のだしで割ると“かけつゆ”になる。

【材料】(2人分)
※できあがり約300ml

こぶ(だし用)… 5cm x 5cm (5g)
削りがつお… 15g
いりこ… 15g
しょうゆ… 大さじ2
薄口しょうゆ… 大さじ2
みりん… 大さじ4
砂糖… 大さじ1
水… 300ml

【作り方】

1. なべにすべての材料を入れる
なべにすべての材料を入れる。削りがつおは1枚1枚ほぐすように全体に広げて入れると、だしが出やすい。

2. 煮る
まず、中火にかける。煮立ったら弱火にして、そのまま5分ほど煮る。

3. 火からはずしておいておく
火を止めて、あら熱がとれるまでそのままおく。

4. ざるでこす
ざるにキッチンペーパーを敷いてこす。このとき、お玉の背で削りがつおをぎゅうぎゅう押して、しぼる。


保存する場合は容器に移しかえ、冷蔵庫で5日間ほど保存可能。

和食屋のカレーうどん

具材はいたってシンプルに、豚肉と玉ねぎのみ。バターでいためて、コクと風味をアップさせます。めんつゆだしで和食屋の味に。

【材料】(2人分)
うどん(冷凍)… 2玉
豚こまぎれ肉… 150g
玉ねぎ… 1/2個
バター… 20g
カレー粉… 大さじ1
A 万能めんつゆ… 240ml
A だし… 360ml
水ときかたくり粉… 大さじ1
万能ねぎの小口切り… 適量


【作り方】
1.
玉ねぎは薄切りにする。豚肉は大きければ食べやすく切る。

2.
フライパンにバターをとかしていためる。豚肉の色が変わったらカレー粉を振り入れ、香りが立つまでいためる。

3.
Aを加えてひと煮し、水ときかたくり粉を加えてさっと混ぜてとろみをつける。

4.
うどんはたっぷりの熱湯でほぐれるまでゆでて湯をきる。器に入れて3をかけ、万能ねぎをのせる。

温玉、イクラ、アボカドのそうめん

しょうゆとわさびをからめたアボカドと冷たいつゆが好相性。温泉卵を箸で割って、よ~く混ぜて召し上がれ♪

【材料】(2人分)
そうめん… 3束(50gx3)
アボカド… 1個
イクラ… 40g
温泉卵(市販)… 2個
A しょうゆ… 小さじ1
A わさび… 小さじ1/2
A サラダ油… 大さじ1
B 万能めんつゆ… 100ml
B だし… 100ml
刻みのり… 少々

【作り方】
1.
アボカドは食べやすい大きさに切り、Aであえる。

2.
そうめんはたっぷりの熱湯でゆでて湯をきり、冷水で洗い、水けをきって器に盛る。

3.
冷やしたBをかけて、1、イクラ、温泉卵をのせ、のりを添える。

—————————————————
基本のめんつゆは、麺料理以外にも丼ものの味付けやすき焼きの割り下など、様々な料理に活用できるので、ぜひマスターしましょう♪

さらに笠原さんによると、麺料理をうまく作るためには“3つの極意”があるんだとか。気になる内容は、主婦の友社より発売中の書籍『笠原将弘のめんどうだから麺にしよう』で紹介されていますので、チェックしてみてくださいね~。

『笠原将弘のめんどうだから麺にしよう』 笠原将弘 著 / 主婦の友社

「万能めんつゆ」を使ったうどん、そうめん、そば、パスタ、ラーメンなど、麺のレシピ80品が収録されています。

いつもの材料で、ここまでおいしくなるなんて!と驚くこと間違いなし。笠原さんの和の麺レシピと麺哲学が詰まった一冊です。


↓詳細はこちら
http://amzn.to/1c6z8rN

協力・画像提供:主婦の友社(http://www.shufunotomo.co.jp/

この記事のキーワード
関連記事
新着記事