サンドイッチからケーキまで、“教科書には載らない”たけのこレシピ

サンドイッチからケーキまで、“教科書には載らない”たけのこレシピ
タケノコご飯や煮物など、定番料理を楽しんだら、ちょっと珍しいアレンジレシピに挑戦してみませんか?話題の「沼サン」からオシャレな「ケークサレ」まで新しい楽しみ方を集めてみました♪
フーディストノート
フーディストノート
2015/04/25
2021/10/07
view

『火宅の人』で知られ、”最後の無頼派作家”とも呼ばれた檀一雄。女優の檀ふみさんのお父さんですね。彼が産経新聞に連載していた料理コラムをまとめた『檀流クッキング』( http://www.chuko.co.jp/bunko/2002/09/204094.html )は、豪快で、奇想天外で、それでいて美味! そんな”THE 男の料理”を集めた料理本の古典的名著として読み継がれています。

そこで紹介されているのが「タケノコの竹林焼き」。掘りたてのタケノコをたき火で焼きいてかぶりつく、シンプルながらこの上なく贅沢な食べ方なんです。とはいえ凡人は、竹林でたき火なんて火事にならないかしら、なんてつい心配が先に立ってしまいますが・・・。

今回はそんな壇先生にもぜひお見せしたかった、ちょっと珍しいタケノコのレシピをご紹介します。

大人気の「沼サン」で旬の味! タケノコとアンチョビポテトをたっぷりと

Instagramで人気に火がついた、陶芸家・大沼道行さんの奥様さんが作る話題の「沼サン」。トーストしたパンにサンドされたあふれんばかりの具は、見ているだけでもう幸せ! こちらのレシピでは、茹でたタケノコを食べやすい大きさにカット、アンチョビポテトやパプリカと一緒に挟んだ大人のサンドイッチを紹介しています。

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/87741/blog/15132505

食事系ケーキ「ケーク・サレ」でタケノコのシャキシャキ食感を楽しむ

サレとはフランス語で塩味のこと。おなじみの塩味ケーキ「ケーク・サレ」でタケノコの食感を楽しみましょう。HM(ホットケーキミックス)とマヨネーズを使えば簡単に焼き上がります。お休みの日のブランチに、よーく冷やした白ワインを合わせたい!

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/38985/recipe/586543

簡単&オシャレな「タケノコのベーグルサンド」

ベーグルをトースターで焼いている間に、タケノコをオリーブオイルと塩、コショウでさっとソテー。あとはベーグルに挟んでいただくだけの簡単&オシャレなレシピです! タケノコをソテーするときには、お好みのスパイスやドライハーブをプラスするのもいいですね。

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/17247/blog/14241695

たっぷり作って、次の日のお弁当にも!「タケノコのから揚げ」

ありそうでなかったひと品、タケノコのから揚げ。水煮のタケノコと市販のから揚げ粉を使えば簡単です。揚げたての熱々をいただくもよし、たくさん作ってよく油を切ったら、次の日のお弁当のおかずにするのもよし!

▼レシピをチェック!
http://www.recipe-blog.jp/profile/7446/blog/11172152

低カロリーで高タンパク、たっぷりの食物繊維やカリウムも含まれデトックス効果も期待できるタケノコ。定番の煮物や焼き物以外にも、この春はいろいろなレシピでおいしくいただきたいですね。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事