お子さんの愚痴から爆誕!reko(@rekorinrekorin)さんの「#はんぶんこサンド」

お子さんの愚痴から爆誕!reko(@rekorinrekorin)さんの「#はんぶんこサンド」
丸パンを「半分こ」にカットし、色々な具材をはさんだ小ぶりなサンドイッチがずらり…なんとも魅力的な「#はんぶんこサンド」は、人気フーディストのreko(@rekorinrekorin)さんが発案して以来、マネっ子する人が続出!ランチにおやつにお弁当に大活躍なんです♪今回はrekoさんご本人に、「#はんぶんこサンド」が生まれたきっかけなどをお伺いしてみました!
フーディストノート
フーディストノート
2020/12/17
2022/09/28
view
rekoさん
reko(@rekorinrekorin)さん

大学生の娘2人、中学生の息子1人の4人暮らしのシングルマザー。5年前に娘の弁当を作り始めたことをきっかけにインスタを始める。

<Instagram>
reko(@rekorinrekorin)

「#はんぶんこサンド」が生まれたきっかけ

―丸パンを半分にカットして使うという発想がとってもユニークな「#はんぶんこサンド」ですが、どんなきっかけで生まれたのですか?

「実は我が家は少食一家で『サンドのパンが重くて多種類食べられない!』という子どもたちの愚痴から『いっそ、パンを半分にしてサンドにしたらどうだろう?』と思いついたんです。実際やってみたところ、子どもたちが大絶賛してくれて…これを「#はんぶんこサンド」と名付けました」

ちなみにパンが「はんぶんこ」じゃなかった頃のサンドがこちら。とってもおいしそうな丸パンサンドですが、そう言われるとかなりパンのボリュームがあり、色々食べたくてもすぐお腹いっぱいになってしまいそうですね。

こちらは「#はんぶんこサンド」が生まれた初期の頃に投稿された動画。確かに、パンの量が多いと言われたことが書いてありますね!

―rekoさんが思う、「#はんぶんこサンド」の良いところはどんなところですか?

「ひとつのパンからふたつのサンドが出来てある意味経済的?そして、小ぶりに仕上がるので見栄えがかわいい!あとはやっぱり、パン生地が少ないので多種類制覇できるところでしょうか」

全種類食べたい!rekoさんが作る「#はんぶんこサンド」をご紹介♪

ここで元祖rekoさんが作る、とってもかわいい「#はんぶんこサンド」をご紹介したいと思います。

ちょっと贅沢なローストビーフや、しっかりいちごの形が残ったおいしそうなジャムが目を引く「#はんぶんこサンド」。その他のラインナップは焼きそばパンやポテサラサンドなどちょっと懐かしい雰囲気なのがまたいいですね!

こちらは皮目をカリッと焼いたチキンがとってもおいしそう!赤、黄、緑が揃って彩りも完璧!いちごやキウイの下にはカスタードクリームが敷いてあるそう。このひと工夫がうれしいんですよね♪

豪華8種類の「#はんぶんこサンド」。カレーだけでも十分おいしいのに、下にはポテサラ、上にはナッツをトッピング♪バリエーションが多いだけでなく、味や食感の変化にも配慮されていますね!お子さんたちが手を伸ばしてきて、我先にとつまみたくなるのもわかります。

マネっ子続出!フォロワーさんたちが作った「#はんぶんこサンド」

rekoさんの「#はんぶんこサンド」を見て、「やってみたい!」とマネっ子する人が続出!他のフーディストさんたちからのご投稿もチェックしてみましょう♪

donpintan(@donpintan)さんの「#はんぶんこサンド」は、さくらんぼ&いちごのダブルのフルーツサンドや、卵の黄色とケチャップのコントラストが鮮やかなスクランブルエッグサンドが目に飛び込んできます。ウインナーにかけたマスタードのラインもおしゃれですね!

 

風信子(@xinzi9015)さんは、家族みんなのお弁当に「#はんぶんこサンド」を。こんなふうに小分けにして使い捨てのお弁当箱に入れるとお出かけ先でも食べやすいですし、みんなで少しずつ、色々な種類を食べることができるのでいいですね!

rekoさんから、作ってくださる方へのメッセージ

ー大人気の「#はんぶんこサンド」。作ってみてくださる方にrekoさんからアドバイスやメッセージをお願いします!

「たくさんの方に共感していただきとても嬉しく思っております。みなさんのアイデアにたくさんの刺激をいただいてます。特にお弁当として持たせるのはいいなと思いましたし、わたしもみなさんのマネっ子を是非させていただきたいと思ってるところです」

* * *

お子さんの一言から生まれたアイデアがたくさんの人に愛されて、役立っているのがとっても素敵ですよね♪

rekoさんもみなさんから刺激を受けている!とのこと。これからもどんどん「#はんぶんこサンド」の輪が広がっていくといいですね!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事