暑い日にさらっと食べられる!「#冷や汁」バリエーション4選

暑い日にさらっと食べられる!「#冷や汁」バリエーション4選
暑くて食欲が落ちがちな夏には、サラっと食べやすい「#冷や汁」がおすすめ!今年の夏は、おうちで過ごす時間も多くなってくるので、簡単でおいしい冷や汁の作り方を覚えておけば、朝ごはんやお昼ごはんに重宝しますよ。日替わりで食べたくなる、4品をご紹介します。
フーディストノート
フーディストノート
2020/08/28
2022/07/21
view

ツナ缶で!初めての「#冷や汁ごはん」

ツナ缶、トマト、きゅうりで作った初めての「#冷や汁ごはん」。手軽、おいしいときたら、今年の夏には何度もリピートすること間違いなしですね!ぜひ、他の具材の組み合わせも試してみて、冷や汁マスターになってくださいね♪

おうちにある食材で簡単に!「#冷や汁そうめん」

夏といえばそうめん!今年はおうち時間が多いので、そうめんの登場する回数も多く、ややマンネリ気味になっているご家庭も多いのでは!?そんな時は、こちらの「#冷や汁そうめん」レシピはいかがでしょう。ご家庭で作りやすいレシピになっているので、ぜひ楽しんでみてください♪

中華な味付け、四川風「#豆乳冷や汁」

スープに豆乳を入れ、自家製のカリカリ辣油を回しかけた中華バージョンの「#豆乳冷や汁」!薬味、鶏肉もたっぷりで、これを食べたら夏バテなんて吹っ飛びそう!カリカリの自家製辣油がとっても気になります♪

炒めてコクアップ!「#炒め冷や汁」

具材を炒めてから味噌汁を作ると、コクが出て冷やしてもおいしく食べられる冷や汁が出来ちゃうんです!野菜やお肉をたっぷり炒めた汁に、仕上げの薬味もたっぷり!ヘルシーで理想的な朝食です。

***
使う具はなんでもOK!おいしい組み合わせの冷や汁が出来たら、ぜひInstagramに投稿してみてください♪

この記事のキーワード
関連記事
新着記事