こどもの日に♪こいのぼりのロールケーキを作ろう!

こどもの日に♪こいのぼりのロールケーキを作ろう!
5月5日はこどもの日ですね♪今回は、そんな子どもの日のイベントを楽しく演出する「こいのぼりロールケーキ」をご紹介します。ロールケーキというと、天板いっぱいに生地を流して焼く大ぶりのものが主流ですが、琺瑯バッドを使えば小ぶりになって作りやすいですよ!使う材料もシンプルなので気軽に焼けるのも魅力です。
アンジェ web shop
アンジェ web shop
2019/04/29
2022/04/07
view

いちごのこいのぼりロールケーキの作り方

材料

■スポンジ生地
卵…2個
グラニュー糖…40g
薄力粉(ふるっておく)…25g

■デコレーション用
生クリーム…100cc
砂糖…7g
いちご…20粒程度
チョコペン…1本

作り方(スポンジ生地)

■事前準備
卵は常温に戻しておきます。
薄力粉はふるっておきます。

【1】
ボウルに卵を溶きほぐし、グラニュー糖を加えハンドミキサーでしっかりと泡立てます。
共立て(卵黄と卵白を一緒に泡立てること)のハンドミキサーの使い方は、
1.ボウルを湯煎して人肌になるまで低速で。
2.その後湯煎を外して高速で。
3.最後に低速、と順に泡立てる事できめ細かく仕上がります。

【2】
ふるった薄力粉を加えて粉っぽさがなくなるまで、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。

【3】
クッキングシートを敷いたバッドに生地を流し込み、スケッパー等で表面を平らにならします。

【4】
190℃のオーブンで約10分〜12分焼きます。焼いたらすぐ型からだし、粗熱をとります。冷めてからクッキングシートをゆっくりはがします。

作り方(デコレーション)

【1】
ボウルに生クリームと砂糖を入れ、氷をボウルにあてながら、しっかりと泡立てます。

【2】
手前の方が厚くなるように生地に生クリームを塗ります。カットしたいちごをお好みで並べます。(残った生クリームは冷やしておきます)
※巻き終わりのスポンジを斜めにカットしておくと巻きやすくなります

【3】
巻き始めはキツめになるように意識して巻いていきます。シートの下に濡れ布巾を敷いておくと滑らず巻きやすいです。

【4】
巻き終わりを下にし、このまま冷蔵庫で1時間ほど冷やし固めます。

【5】
いちご1粒を5~6枚にスライスします。

【6】
ヘラで生クリームを全体に塗っていきます。

【7】
尻尾がVになるようにケーキの片側をカットします。お尻の方からいちごを順番に2/3ぐらいの位置まで並べ、鱗に見立てます。

【8】
チョコペンで目と髭を書いて完成です。

ちょっと小ぶりなこいのぼりロールケーキの完成です。卵2個分の生地なので、3〜4人で気軽に食べ切れるボリューム。2本焼いて、親子のこいのぼりにするのも楽しそうですね。

野田琺瑯を使えばとっても楽ちん!オーブンも使える優秀バット

どこか懐かしさを感じさせる、野田琺瑯のバット。シンプルなデザインなので使いやすく、食器洗い機・オーブン使用もOKな優秀ツールです。

表面に薄くガラスを焼き付けて仕上げる琺瑯バットは、丈夫で熱や水に強く、ニオイ移りの心配もなし。
普段のお料理の下準備から、焼き菓子作りまで幅広くご使用いただけます。

使用シーンに合わせて選べるサイズ展開と、重ねてスマートに収納出来るのも嬉しいポイント。

今回の「こいのぼりロールケーキ」作りにはもちろん、毎日のお料理シーンにも大活躍してくれますよ。

▼ご紹介した商品
・野田琺瑯 バット(全白) 18枚取

■アンジェ web shop
北欧雑貨、うつわ、テーブルウェアから旬のギフトアイテムまで。
日々の暮らしを彩るお手伝い。

↓キッチンツール&レシピ「アンジェbyエブリデイキッチン」はこちら
https://www.angers-web.com/ekitchen

この記事のキーワード
関連記事
新着記事