いつものスープがごちそう風!冷凍パイシートで「簡単ポットパイスープ」

いつものスープがごちそう風!冷凍パイシートで「簡単ポットパイスープ」
熱々スープの上に膨らんだパイ生地がトレードマークの「ポットパイ」。「ポットパイスープ」はお店で食べるものだと思いがちですが、冷凍パイシートを使えば家でも簡単に作れてしまうんです。いつものスープにプラスαして、ごちそう風スープを作ってみましょう!
アンジェ web shop
アンジェ web shop
2016/11/18
2021/10/07
view

ポットパイにはクリームスープ

ポットパイで味わいたいのは、なんといってもクリーム系のスープ。今の季節にふさわしい、生鮭とキノコを使ったスープをご紹介します。

■材料 (2人分)
生鮭切り身:2切れ
しめじ:1/2パック
マッシュルーム:5個
牛乳:200cc
水:100cc
バター:大さじ1
小麦粉:大さじ1と1/2
ブイヨン:1個
塩コショウ:少々

【1】生鮭は一口大にカットし、塩コショウをして、小麦粉をまぶします。 フライパンにバターを熱し、鮭を両面焼いて取り出しておきます。

【2】玉ねぎ、マッシュルームは薄くスライス、しめじは石突をとります。バターを足し、玉ねぎとキノコを炒め、小麦粉をふるってさらに炒めます。

【3】牛乳、水とブイヨンを加えます。

【4】鮭を戻し入れ、沸騰したら弱火にして5分程煮込んで完成です。

スープができたらポットパイに変身!

■材料
冷凍パイシート:1枚
卵(溶き卵用):1個

【1】耐熱容器にスープを入れます。パイをふくらませるためには温度差が必要なので、スープは冷ましておきます。

【2】冷凍パイシートを倍の大きさになるぐらいまで薄く伸ばします。容器に付きやすくするために、余分な粉ははらっておきます。

【3】パイシートを半分にカットし、溶き卵をパイシートの淵にぬって容器に貼りあわせ、表面にも溶き卵を塗ります。

【4】220度のオーブンで15分程度焼いて完成です。

パイ生地は焼く時に膨らんだ空気に押し上げられて膨らみます。
綺麗に膨らませるためには、
・スープは冷ましておく
・スープとパイシートの間に隙間をある程度あける
このふたつを心がけましょう。

パイを崩しながら熱々スープと一緒にいただきます。スープはカレーの残りや、市販のポタージュでも美味しく作れます。前日のスープリメイクにも使えますね。

今回使用した「WECK Mold Shape 230」は、市販の冷凍パイシート1枚でちょうど2個が焼けるサイズ。オーブン料理だけでなく、器ごと冷やして冷製スープにも◎。プチプラなのに可愛くて使える容器です。

▼「WECK Mold Shape 230」はこちら
http://bit.ly/2eEM4LV

■アンジェ web shop
気ままな暮らしのライフスタイルショップ。
キッチンツール、テーブルウェア、家電など話題のグッズを多数揃えています。

↓アンジェキッチンはこちら
http://www.angers-web.com/ekitchen

この記事のキーワード
関連記事
新着記事