【今さら聞けない】夏のひんやりスイーツ「パフェ」と「サンデー」って何が違うか、説明できますか?

【今さら聞けない】夏のひんやりスイーツ「パフェ」と「サンデー」って何が違うか、説明できますか?
アイスクリームの上に(下にも!)、生クリームやフルーツ、カラフルなスイーツがトッピングされた「パフェ」や「サンデー」は、夏のひんやりスイーツの定番ですよね。そのパフェとサンデー、いったいどこが違うんでしょうか?今回は、パフェとサンデーの意外な歴史や、話題のお店の贅沢パフェ、おすすめレシピなどなど、冷た~いものがいますぐ食べたくなるおいしいお話をたっぷりお伝えします!
Kayoko*
Kayoko*
2018/07/18
2018/07/18
3,151 view

サンデーはアメリカ、パフェはフランス?

ファミリーレストランのデザートメニューでは、「パフェ」と「サンデー」が並んで紹介されていることって少なくありませんよね。この2つ、いったい何が違うんでしょうか。調べたところ、それぞれのスイーツの誕生エピソードにその違いを読み解くヒントがあるようです。

まず、サンデーは1890年代の初め、アメリカでアイスクリームにチョコレートをかけて日曜日(Sunday)限定で販売したところ、大人気に!名前も曜日にちなんで「サンデー」になったといわれています。
一方、パフェには諸説あり、卵黄と生クリームを使った濃厚なアイスクリームのようなフランスの氷菓「パルフェ」に由来したスイーツだから、という説が1つ。また、日本ソフトクリーム協議会によれば、風味の多様さと冷たいのどごしが完璧(パーフェクト)であることが語源とか。

とはいえ、作り方・材料など、これ!という違いがないのがサンデーとパフェ。しいていえば、パフェは背の高めの細長い器に、サンデーは丸みのある低めの器に盛り付けられていることが多いのが違い、でしょうか…。

食べても明らか、アイスクリームとソフトクリームの違い

ところで、パフェにもサンデーにも使われる「アイスクリーム」と「ソフトクリーム」。こちらの違いは明らかで「温度」にあります。

細かく定義づけされているのは、アイスクリームの方。牛乳や砂糖などをクリーム状にして、まずはマイナス30度以下で一気に冷凍して出荷します。その後、マイナス25度から30度で保管、最終的にお店で売る際もマイナス18度以下、と常に固い状態をキープ。電子レンジで軽くチンしてから食べ頃にする、なんてアイスクリームの食べ方もありますよね。

これに対し、固めないのがソフトクリーム。マイナス5度から7度と、アイスクリームと比べればはるかに高めの温度で扱われ、それがふんわりとした口あたりのよさを生むんです。使われる原料などは異なるものの、急速冷凍されないという点では、ソフトクリームは「できたてのアイスクリーム」ともいわれるとか。

一度は食べたい!あの名店の「贅沢パフェ」

歴史や作り方の勉強のあとは、パフェ好き、デザート好きならぜひとも味わってみたい行列のできるパフェとサンデーのお話。

まず、和の趣を感じる贅沢パフェが楽しめるのが、『ミシュランガイド京都・大阪』で三つ星を獲得した京都の老舗料亭「菊乃井本店」の手がける「無碍山房 Salon de Muge」。2017年に4月に本店のすぐそばにオープンしたカジュアルな空間では、午後のティータイム限定で喫茶メニューがいただけます。人気は、アイスにゼリーと抹茶づくしの「濃い抹茶パフェ」。京都・東山で、お庭を眺めながらいただく超濃厚な抹茶パフェ…。考えただけでも暑さを忘れられそうです。

サンデーで気になるのが、東京・原宿のデザートカフェ「Serendipity 3(セレンディピティスリー)」。ニューヨークでセレブたちに愛され、オープンから60年たった今も連日行列!と大人気店の日本初出店となるこちらのカフェでは、お値段も迫力も驚きのサンデーがメニューに並びます。チェリーパイケーキをどーんのせた、日本限定の「チェリーパイサンデー」は一見、いや一食の価値あり!夏の思い出に、フォトジェニックなスイーツと店内を満喫するのもよさそうですね。

お家で作るミニパフェ&サンデー

カフェに足を運ばなくても、パフェやサンデーをお家で楽しみたい!そんな人におすすめなのが手軽なミニサイズでのアレンジ。アイスクリームやフルーツが映えるグラスは100円ショップでも手に入るので、気になるレシピでさっそくおためしください!

【抹茶プリンパフェ】

材料を混ぜて冷やし固めるだけの抹茶プリンに、アイスや生クリーム、クッキーなどをトッピングすれば完成。きなこや黒蜜をのせれば、さらに和風テイストに。

レシピをチェック!>>

【ヨーグルトパフェ】

ヨーグルトの上にのせたさくらんぼがとってもキュート。グラスの中に材料を順番にのせていくだけなので、とっても簡単です。

レシピをチェック!>>

【チョコレートパフェ】

市販のカステラやスポンジを使えば、簡単にリッチな味わいに♪順に重ね、仕上げにチョコレートソースをかけていただきます。

レシピをチェック!>>

【クリームチーズパフェ】

クリームチーズにヨーグルトを少し混ぜたソース、フルーツとジャムを交互に入れて冷やせば完成。クリームチーズのほどよいコクと酸味がお腹を満たしてくれそう♪

レシピをチェック!>>

今年も、フルーツたっぷりのリッチすぎるパフェやサンデーがカフェやファミリーレストランから登場していますね!お酒を飲んだあとにパフェをいただく「シメパフェ」が話題になったこともありました。パフェもサンデーも、楽しみ方もいろいろ。お店で、お家で、涼しくてちょっと贅沢なおやつタイムはいかがですか。

※参考ホームページ
日本ソフトクリーム協議会「面白話Q&A」
日世「ソフトクリームの基礎知識」
日本気象協会「パフェ・アラモード・サンデー、ひんやり甘~いその歴史とは」
NIKKEI STYLE「アイスクリームの謎/売れる気温、サンデーの語源」
livedoor NEWS「「パフェ」誕生の裏側に迫る!」
excite.ニュース「アイスクリームとソフトクリームは何が違う?」
ことりっぷ「京都・老舗料亭がつくる濃厚抹茶パフェ!菊乃井の味を気軽に楽しめる”無碍山房 Salon de Muge”」
セレンディピティ3 公式HP

▼みりんにお酢、砂糖…上手な選び方と使い分けって?これまでの記事をチェック!
「今さら聞けない!調味料の基本」

この記事のキーワード
新着記事