彩りキレイでお弁当にもぴったり!ほうれん草入り卵焼きの作り方

彩りキレイでお弁当にもぴったり!ほうれん草入り卵焼きの作り方
定番のおかず「卵焼き」に、ほうれん草をプラスしたアレンジはいかがでしょうか。栄養価のアップはもちろん、見た目の華やかさも楽しめます。日々の献立のちょっとしたおかずや、お弁当の彩りとしてもおすすめ。5つのレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。
pon
pon
2020/01/20
2021/10/07
view

おかかとほうれん草の卵焼き

ゆでほうれん草を芯にした卵焼き。中心にかつお節を入れてあるのでうまみを感じられます。お醤油をちょろりと垂らして召し上がれ。

レシピをチェック!>>

ほうれん草のだし巻き卵

定番のだし巻き卵をほうれん草でボリュームアップ。調味料は砂糖と白だしのみとシンプル。茶色くならず、黄色と緑も引き立ちますよ♪

レシピをチェック!>>

ほうれん草とベーコンの卵巻き

刻みベーコンやほうれん草のオムレツ風卵巻き。バターミルクの風味がお弁当に大好評!とのことです♪

レシピをチェック!>>

モッツァレラチーズとほうれん草の卵焼き

とろけるチーズがアクセント。巻かずに折りたたむだけだからコツ要らずでふんわり仕上がります。大根おろしでさっぱりとどうぞ。

レシピをチェック!>>

ほうれん草とキムチの卵焼き

キムチの赤をプラスしてた3色おかず。ほうれん草にスライスチーズなど具だくさんなので、焼いてから形を整えるとキレイに仕上がります。

レシピをチェック!>>

お弁当おかずにする際は、ほうれん草の水分を特にしっかり切るようにしましょう。味がぼやけず、おかずの傷みも防げます。ご紹介したアイデアを参考に、ぜひお気軽に試してみてくださいね。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事