フーディストノートアプリ

夏休みごはんにもおすすめ!「サバ缶」活用のうどんレシピ

夏休みごはんにもおすすめ!「サバ缶」活用のうどんレシピ
注目度上昇中の「サバ缶」。メディアで紹介されることもあり、気になっている方も多いと思います。そこで今回はサバ缶を使ったうどんのレシピをご紹介!お手軽なうどんはランチや軽めの夕飯にぴったりです。かんたんに作れるので、夏休みメニューの参考にしてみてはいかがでしょうか。
pon
pon
2018/08/12
2021/10/07
view

夏野菜とサバ缶のさっぱりゴマうどん

なすやオクラ、みょうがなど夏野菜がたっぷり!サバ缶に梅肉やしょうがを混ぜ、さっぱりといただきます。

レシピをチェック!>>

薬味たっぷり♪サバ缶とオクラのつけ麺

オクラや長ねぎ、みょうがなどを薄切りにします。サバ缶とよく冷えたつゆを合わせたらできあがり!薬味たっぷりがおいしい♪

レシピをチェック!>>

キムチとサバ味噌缶の冷やしうどん

キムチとサバ味噌缶のパンチが効いてる!麺つゆ、マヨネーズをかけたらよく混ぜて召し上がれ♪

レシピをチェック!>>

ごま味噌だれの冷や汁うどん

みょうがや大葉などの香味野菜とゴマ、味噌が入った冷や汁にサバ缶をプラスしてボリュームアップ!よく冷やしたうどんをつけていただきます。

レシピをチェック!>>

山形名物「ひっぱりうどん」

熱々の釜揚げうどんをサバ缶と納豆に絡めていただきます。薬味はねぎやかつお節などをお好みで。柑橘果汁があるとあっさりしておすすめです!

レシピをチェック!>>

骨まで丸ごと食べられるサバ缶は、お子さんでも食べやすいのが嬉しいですね!お値段も控えめでもちろん長期保存できるので、さっそくストックを買いに行ってみませんか♪

この記事のキーワード
関連記事

Campaign キャンペーン

新着記事