定番から洋風まで楽しめる!秋の味覚「さといも煮」

定番から洋風まで楽しめる!秋の味覚「さといも煮」
秋から冬にかけておいしい時期を迎える「さといも」。さといもと言えばやっぱり煮物が定番ですね!そこで今回はおかずにぴったりな煮物レシピをまとめてご紹介します♪シンプルな煮っ転がしからお肉入りのボリュームおかずまで、ぜひレパートリーの参考にしてくださいね。
pon
pon
2017/09/18
2021/10/07
view

里芋の煮っころがし

これぞ懐かしの母の味。軽く炒めてから煮ることで、煮崩れしにくく、コクが出ます。照り照りの里芋はご飯が食べたくなりますね♪

レシピをチェック!>>

里芋のくるみ煮

醤油ベースの煮汁にすり潰したくるみをプラス。定番の煮っ転がしとはひと味違う、とろ~りこっくりとした味わいを楽しんで♪

レシピをチェック!>>

鶏肉と里芋の煮っころがし

煮物は手間の掛かるイメージがありますが、フライパンで作れば味馴染みも良く15分程度で完成!生姜の香りを効かせ、濃い目の味付けにするのがポイントです。

レシピをチェック!>>

里芋とがんもの黒糖煮

里芋と一緒にがんもどきや牛肉を煮込みます。がんもの油抜きや里芋の下茹でなど、おいしくなる秘密が満載!しっかり味を煮含ませてできあがりです。

レシピをチェック!>>

里芋&チキンのクリーム煮

和のイメージが強い里芋ですが、洋食材との相性もバッチリ!ホクホクの里芋に、まったり濃厚なチーズクリームソースを絡めていただきます♪

レシピをチェック!>>

里芋は痒くなるから苦手・・・という方は、
・里芋を皮付きのまま茹でる
・流水で冷ます
・皮をむく
という手順をお試しください。皮が簡単にむけて、手も荒れませんよ♪

この記事のキーワード
関連記事
新着記事