「ケランチム」って知ってる?韓国風茶碗蒸しを作ろう

「ケランチム」って知ってる?韓国風茶碗蒸しを作ろう
ケランチムとは韓国語でケラン(鶏卵)チム(蒸す)という意味で、日本で言う茶碗蒸しのような料理です。沸騰した出汁に卵を注いで蒸し焼きにするので、ふわふわとした食感になるのが特徴!ぜひ出来立てを食べてみてください♪
pon
pon
2016/08/09
2021/10/07
view

本格派!ケランチム

ニンニクやごま油が効いた韓国ならではの味付けです。アミの塩辛があると、より本格的に!厚めの鍋を使うと温かさをキープできます。

↓レシピはこちら↓
http://www.recipe-blog.jp/profile/58769/blog/15788255

土鍋で作るケランチム

一人用の土鍋はケランチムを作るのにちょうどよい大きさです。出汁が沸騰したら卵液を注ぎ、少し固まったところで蒸し焼きにすると、このようにきれいに膨らみます。

↓レシピはこちら↓
http://www.recipe-blog.jp/profile/20225/blog/15734462

スキレットと豆乳で作るケランチム

最初に豆乳と卵液を混ぜ、固まるまで加熱する方法もあります!分離の失敗知らずなので、火加減がうまくいかない場合におすすめ♪

↓レシピはこちら↓
http://www.recipe-blog.jp/profile/130694/blog/15874739

レンジで作るケランチム

さらに手軽なのが材料を全て混ぜて、レンジでチンする方法です。アサリ出汁が入っているので韓国らしい香りがしますよ♪すぐ固まるので、様子を見ながら加熱しましょう。

↓レシピはこちら↓
http://www.recipe-blog.jp/profile/12778/recipe/207755

カニカマとネギのケランチム風

片手鍋でまとめて作り、そのまま食卓で取り分けるスタイル。ふわふわ卵の中にはカニカマや豆腐など具がたっぷりです!

↓レシピはこちら↓
http://www.recipe-blog.jp/profile/65255/blog/15321436

ケランチムは日本の茶碗蒸しとは違ってスが入るものです。つるっとしなくても失敗ではないのでご心配なく。まずはシンプルなものから、コツを掴んだら具を増やすなどお好みでアレンジしてみてくださいね♪

この記事のキーワード
関連記事
新着記事