おつまみにもぴったり♪思わず手が伸びる甘くない「スティックラスク」

おつまみにもぴったり♪思わず手が伸びる甘くない「スティックラスク」
ラスクとは主にパンを二度焼きした、ビスケットの一種だそう。今回はおつまみに最適な甘くないスティック型のラスクをご紹介したいと思います。片手でサッとつまめて食べやすいですよ♪
fumirioko
fumirioko
2017/11/26
2021/10/07
view

黒七味のパン耳ラスク

フライパンにみじん切りのにんにくとオリーブオイルを入れて熱したところへパンの耳を投入!カリッと焼けたら塩と黒七味をふって完成♪

レシピをチェック!>>

GABANでジンジャーラスク

にんにくとオリーブオイルにジンジャースパイスを効かせたスティックラスク。こちらもパンの耳を使用。カリカリになるまで炒めると美味しいですよ。

レシピをチェック!>>

高野豆腐のスパイシーラスク風

高野豆腐を使った変り種ラスク。生姜とにんにくを加えたコンソメスープに漬けて味付けをしてからオーブンで焼きます。漬け込む時は少し味付けを濃いめにするのがオススメです。

レシピをチェック!>>

高野豆腐ラスク~チーズ味

コーンポタージュ味のカップスープに高野豆腐を浸し、粉チーズをふってオーブンで焼いたラスク。油で揚げないからヘルシーです。

レシピをチェック!>>

甘くない3つのラスク

バゲットを縦長にカットしてオーブンで焼いたラスクです。乾燥バジルとバター、マヨネーズと黒ごま、コンビーフとバターとブラックペッパーの3種類。分量はお好みの配合でどうぞ♪

レシピをチェック!>>

お酒のお供にぴったりのラスクがいろいろありましたね!カリカリとした軽い食感が美味しさのポイントなので乾燥させるようにしっかりと焼くのがオススメです。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事