フーディストノートアプリ

クリスマスの当日を楽にする!寝かせて美味しい「パテ・ド・カンパーニュ」

クリスマスの当日を楽にする!寝かせて美味しい「パテ・ド・カンパーニュ」
前もって作っておけるパテ・ド・カンパーニュは、クリスマス当日の忙しさを少し楽にしてくれるのでオススメ!日持ちするだけでなく、数日寝かせる事で味がまろやかになって一層おいしくなるので、是非数日前に仕込んでみてくださいね♪
フーディストノート
フーディストノート
2015/12/15
2021/10/07
view

鶏レバー、豚、牛を使ったパテ・ド・カンパーニュ

「あのパテが食べたい!!」というラブコールをもらうほどの大好評レシピ。鶏・豚・牛の3大お肉使いで贅沢に♪お肉をフードプロセッサーにかけるときは、細かくし過ぎないのが食感を保つコツですよ!

レシピはこちら~
http://www.recipe-blog.jp/profile/42645/blog/14958102

なめらかな舌触り♪パテ・ド・カンパーニュ

鶏レバーと豚肉を一晩ローズマリーなどのお好みのハーブでマリネをして、下準備をしておくのがポイント!テーブルに出すときにもハーブを添えればとってもオシャレです♪

レシピはこちら~
http://www.recipe-blog.jp/profile/20927/blog/10298109

キノコとフルーツ入り♪パテ・ド・カンパーニュ

キノコとブランデー漬けのフルーツが入った、見た目も華やかなパテ・ド・カンパーニュ。宝石のようにキレイな色が散りばめられていて、クリスマスの前菜にもぴったりです。

レシピはこちら~
http://www.recipe-blog.jp/profile/68891/blog/13635350

プルーン入り鶏肉のパテ・ド・カンパーニュ

鶏レバーと鶏もも肉(皮なし)を使ったパテ・ド・カンパーニュにプルーンを入れてアレンジ!プルーンの酸味がパテの味とよくマッチしていて、くるみの食感もグッドバランスです。

レシピはこちら~
http://www.recipe-blog.jp/profile/31838/blog/13909742

レバーなし!ピスタチオのパテ・ド・カンパーニュ

レバーを使うことが多いパテ・ド・カンパーニュですが、こちらはレバーを使わないので苦手な方にもおすすめです。ピスタチオをたっぷり敷き詰めて食感のアクセントも楽しんで!

レシピはこちら~
http://www.recipe-blog.jp/profile/47645/blog/13219745

いかがですか。パテ・ド・カンパーニュのレシピをご紹介しました。はじめて作るときは、少し難しく感じるかもしれませんが、コツをつかめば見た目ほど難しい料理ではないと感じるのではないでしょうか。肉に火を通すとき、高温で焼いてしまうとパサパサになってしまうので、低温でじっくり焼き上げるのがジューシーさを保つコツです。前菜に華やかさがでますので、今年のクリスマスは、ぜひ、手作りパテ・ド・カンパーニュに挑戦してみてください。

この記事のキーワード
関連記事

Campaign キャンペーン

新着記事