温活にも◎!「しょうがだれ」が決め手の鶏肉のおかず

温活にも◎!「しょうがだれ」が決め手の鶏肉のおかず
身体を内側から温めてくれるしょうがを使った、旨だれでいただく鶏肉レシピはいかがですか?こんがり焼いた鶏肉にも、しっとりとしたゆで鶏にも、サクサクの竜田揚げにもよく合いますよ。底冷えする夜のメニューの参考に、ぜひどうぞ。
wasante
wasante
2020/12/31
2021/10/07
view

手羽中の甘辛しょうがだれ

フライパンでこんがり焼いた手羽中に、甘辛いしょうがだれをからめていただきます。ごはんにはもちろん、ビールにもピッタリです。

レシピをチェック!>>

カリカリチキンのしょうがだれ

カリカリジューシーな鶏もも肉に、しょうがだれをジュワッ!玉ねぎもたっぷりで、栄養も満点です。生野菜を添えれば、彩りにも口直しにも◎。

レシピをチェック!>>

しっとり塩鶏のしょうがだれ

塩としょうがを入れたお湯でゆでた鶏肉に、さっぱりとしたしょうがだれをプラス。しょうがのダブル使いで、さっぱりといただきます。

レシピをチェック!>>

鶏の竜田揚げねぎしょうがだれ

サクサクの竜田揚げに、ねぎやしょうがをたっぷり加えた香味だれがよくからみます。お好みで、梅干しを刻んでトッピングしても◎。

レシピをチェック!>>

鶏むね肉の味噌しょうがだれ

濃厚な味噌だれにも、さわやかなしょうがの風味がマッチします。鶏むねは下味を付け、片栗粉をまぶして焼くのでとってもやわらか♪

レシピをチェック!>>

しょうがは身体をポカポカに温めてくれるだけでなく、疲労や筋肉痛の軽減にも役立ちます。たんぱく質が豊富な鶏肉と組み合わせは、運動で疲れた身体のスタミナアップメニューとしてもオススメです。今夜のメインに、さっそく作ってみてはいかがでしょうか?

この記事のキーワード
関連記事
新着記事