節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず

焼き肉のたれでかんたん!「チキンとミニトマトの炒め煮」

ストックおかずの達人・武田真由美さんのフーディストノート公式連載。今回は、焼き肉のたれでかんたんに作れるスタミナおかず「チキンとミニトマトの炒め煮」をご紹介いただきます。フライパンひとつで作れるレシピなので、キッチンに立つ時間を短縮できますよ。お肉や野菜たっぷりでスタミナも満点。ぜひお試しくださいね!
2021/09/17
2021/09/17
3,074 view

チキンとミニトマトの炒め煮こんにちは!「神ワザ★ストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

今回ご紹介するストックおかずは、焼き肉のたれでかんたんに作れるスタミナおかず「チキンとミニトマトの炒め煮」です。

「チキンとミニトマトの炒め煮」は、すごくシンプルに作れるスタミナアップおかずで、作り方は3ステップ!味付けも焼き肉のたれにおまかせでOKです!

焼き肉のたれは、様々な調味料や食材の旨味がギュギュッと詰まった万能調味料です。焼き肉に使うだけでなく、お料理の味付けにもぜひ使ってみてください!味に深みがでますから♪

手軽にフライパンひとつで作れる楽ちんレシピなので、今日の晩ごはんにいかがですか。

「チキンとミニトマトの炒め煮」レシピ

チキンとミニトマトの炒め煮

材料:2人分

鶏もも肉…1枚
塩・こしょう…各少々
酒…大さじ1

ミニトマト…1パック分
ズッキーニ…1/2本
にんにく…1かけ

オリーブ油…小さじ2

焼き肉のたれ…大さじ2

トッピング パセリ…適量

作り方

1. ズッキーニは1cm厚のいちょう切りに、ミニトマトは半分に切る。にんにくは薄く切る。鶏肉は食べやすい大きさに切り、塩・こしょう・酒をもみこむ。
チキンとミニトマトの炒め煮

2. フライパンにオリーブ油を熱し、鶏肉を両面色がつく程度に焼き、ズッキーニを加えて中火で2分ほど炒める。
チキンとミニトマトの炒め煮
チキンとミニトマトの炒め煮

3. ミニトマト・焼き肉のたれを加えてざっくり混ぜ、ふたをして弱めの中火で10分ほど加熱する(時々、ふたを開けてかき混ぜる)。ふたを取り、汁気を煮詰めるように2分ほど炒める。
チキンとミニトマトの炒め煮このくらいまで汁気を煮詰めます。
チキンとミニトマトの炒め煮仕上げに、お好みでパセリをトッピングして完成です。

「チキンとミニトマトの炒め煮」食材の代替え案

・鶏もも肉→鶏むね肉・豚こま切れ肉にかえることもできます
・ズッキーニ→なすにかえても大丈夫です

「チキンとミニトマトの炒め煮」の保存ポイント

チキンとミニトマトの炒め煮
・しっかりと火を通しましょう
・殺菌効果が期待できる「にんにく」を加えています

「チキンとミニトマトの炒め煮」の保存期間の目安

冷蔵保存:2~3日程度
冷凍保存:2週間程度

ズッキーニの保存ポイント

チキンとミニトマトの炒め煮
・食べやすい大きさに切り、水気をしっかりととって保存袋に入れ、冷凍します
・使うときは冷凍のままで加熱調理できます

ズッキーニの保存期間の目安

冷凍保存:2週間程度チキンとミニトマトの炒め煮
「晩ごはん何作ろう?」と悩んだときは、これに決まり♪
組み合わせる野菜は、代替えもできますので、ぜひ家にある在庫食材を活用してみてください。


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は来週の金曜日更新予定です。
楽しみにしていただけると嬉しいです♪

簡単すぎるのにこくウマ!「豚こ...
本格的な秋が待ちきれない!新米...
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら

この記事のキーワード
武田真由美さんのこれまでの記事
関連記事