梅雨のジメジメ気分を吹き飛ばす!見た目も味もさわやかな「フルーツゼリー」のお取り寄せ3選

梅雨のジメジメ気分を吹き飛ばす!見た目も味もさわやかな「フルーツゼリー」のお取り寄せ3選
湿度が高く気分もどんよりしがちな梅雨の季節には、ひんやりとした食感とさわやかな味わいが楽しめるスイーツがおすすめです。今回は、お取り寄せできるフルーツゼリーをご紹介。見た目も涼やかで美しいので、夏のギフトや手土産としてもおすすめですよ。
おとりよせネット
おとりよせネット
2023/06/16
2023/06/15
view

まるで金魚が泳いでいるよう…!上品で美しい「和風ゼリー」

金魚 5個入/宗家 源 吉兆庵

銀座に本店を構える和菓子店「宗家 源 吉兆庵」が毎年6月上旬から、8月中旬ごろまで販売する季節限定ゼリー「金魚」。見ているだけで涼やかな気持ちになれる、夏にぴったりのスイーツです。

金魚は羊羹で作られています。今にも泳ぎ出しそうなほど、丁寧に型抜きがされていますよね。金魚を包み込んでいるのは、マスカット味のゼリー。口に入れると、瑞々しくさわやかな味わいが広がります。

パッケージも素敵なので、夏の手土産に贈ればきっと喜んでもらえるはずです。

和菓子を食べる時には、日本茶やほうじ茶などがあいますが、この「金魚」には、冷やした甘口ワインを合わせてみてはいかがでしょうか。マスカットの少し酸味が効いた甘みと、コクのある白ワインを合わせたら今までとは違った食べ方ができそうです。

冷やしたワイン以外にも、この季節にお薦めなのがアイスティー。温かい紅茶よりも、アイスティーはさっぱりとした口当たり。マスカットの爽やかな酸味や、羊羹でできた金魚の少し弾力のある食感とよく合います。

引用元:金魚が泳ぐ!? 夏限定の見ためも味わいも涼やかな和風ゼリー/思わずジャケ買い!な手土産 vol.12

 

カラフルでかわいい♪国内産フルーツがごろっと入った「フルーツジュレ」

国産 フルーツジュレ詰合せ 8本入/うまいな岡山

国内の生産農家と契約を結び、こだわりのスイーツを販売する「うまいな岡山」のフルーツジュレです。

ゼリーよりもやわらかい食感のジュレに、国内産フルーツがごろっと入っています。冷蔵庫で冷やして食べると、さっぱり、つるん。口の中でフルーツのみずみずしさが広がり、贅沢な味わいです。

種類は「清水白桃」をはじめ「ニューピオーネ」「りんご」「キウイ」など8種類。全て異なる味わいを楽しめるのも魅力です。さっぱりと食べられるので、蒸し暑い梅雨の季節にぴったりですよ。

透明な瓶からのぞくフルーツを見ていると、視界からも涼しさを感じられます。冷蔵庫で冷やした「フルーツジュレ」を手に取ると、思わず頬に着けて冷たさを感じたくなるのは、まさに瓶ならではと言えます。

個包装のゼリーとは違い、食べたい分だけ取り分けることができます。賞味期限も1年と長く、ファミリー向けだけではなく、おひとりさまでも十分に食べつくせそうです。

引用元:クールな夏を先取り! カラフルな見た目が涼しげな瓶詰めのフルーツジュレ/思わずジャケ買い!な手土産 vol.24

 

まるで果実の宝石箱!個性豊かな「フルーツゼリーコンポート」

果汁たっぷり!フルーツゼリーボールコンポート/ふみこ農園

フルーツの産地として有名な和歌山県で、主にフルーツを使った商品を作り販売する「ふみこ農園」のフルーツゼリーコンポート。まんまるのゼリーボールが印象的なスイーツです。

このゼリーボールにはたっぷりの果汁と、マンナン(こんにゃく粉)が入っています。食べると果実のおいしさと、弾力のある食感を楽しめます。

そのまま食べるのはもちろん、ケーキやかき氷のトッピング、お酒やサイダーなどドリンクに入れても楽しめます。彩りを添えるゼリーボールでおうちカフェを楽しむのも良いですね!

フルーツコンポートに飲み物を合わせると、また違った楽しみ方ができます。 たとえばオレンジティーやストロベリーティーなどがあるくらい、紅茶にはフレーバーが合います。まだ寒さが残る季節には、ベルガモットのほのかな香りが漂うアールグレイに、柑橘系の「みかん」のコンポートを合わせると、フルーツティーのできあがり。

引用元:カラフルできらびやか!並べて置くだけでテンションが上がるフルーツゼリーコンポート/思わずジャケ買い!な手土産 vol.43

 

今回は、おとりよせネットが運営する「おいしいマルシェ」で池守りぜねさんが連載する「思わずジャケ買い!な手土産」から人気のお取り寄せゼリーを3つご紹介しました。他にも、おいしくて見た目も素敵なお取り寄せスイーツをご紹介してくださっているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

池守りぜねさん
池守りぜねさん
ライター。グルメ雑誌の編集などを経て、女性向けのWEB媒体で執筆。カフェとカレーとデパ地下グルメ巡りが趣味。料理は作るのも食べるのも好き。最近は、器にも興味あり。おとりよせネットが運営する「おいしいマルシェ」では、2018年より「思わずジャケ買い!な手土産」の連載を担当している。

produced by おとりよせネットおいしいマルシェ

お知らせ
アンケート回答でプレゼントがもらえる♪アプリダウンロードキャンペーン実施中!
この記事のキーワード
関連記事
「おとりよせネット」の人気ランキング
新着記事