筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア
筋肉料理人
筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア

豚スペアリブのコーラ煮

筋肉料理人さんの公式連載です。おうち飲みにぴったりな、ビールや日本酒にあう簡単おつまみレシピをご紹介します。今回は「豚スペアリブのコーラ煮」です。
2019/10/28
2019/10/28
view
パック刺身で「ごまさば」福岡の...
記事一覧
サラダチキンカレー

スペアリブのコーラ煮002.jpg

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆様、お元気ですか~きょうの料理は豚スペアリブのコーラ煮です。豚スペアリブにフライパンで焼き目をつけ、コーラで煮込む、コーラ照り焼き?的な料理です。コーラには肉を柔らかくする効果があるので、豚スペアリブが驚くほど柔らかく、骨から身がすっと外れる柔らかさに仕上がります。

コーラ煮には肉を柔らかくする効果と甘みを入れる効果、コーラ独特の香りで肉の臭みを和らげる効果があります。なので、身近な食材では豚バラや豚スペアリブなどの塊肉、もしくは手羽先や手羽元などの骨付き鶏肉が合います。今日は豚スペアリブでつくりますが、同量の他の肉で作っても大丈夫です。

豚スペアリブのコーラ煮

材料5~6人分

豚スペアリブ    800g

にんにく      6かけ

付け合せのブロッコリー、トマト 適宜

しょう油      大さじ5

塩         小さじ1

黒こしょう     適宜

タカノツメ     1本

サラダ油      大さじ1

A

コーラ       500ml

日本酒       100ml

はちみつ      大さじ2

作り方

1)ブロッコリーは茹でておきます。にんにくは皮をむいておきましょう。タカノツメは種をとっておきます。

2)豚スペアリブに塩と黒こしょうをふります。

スペアリブのコーラ煮039.jpg

3)フライパン(直径26cm~28cm位のもの)にサラダ油を入れて中火にかけます。熱くなったら豚スペアリブを入れ、全体に軽く焼き目をつけます。焼き目がついたらAとタカノツメを加えます。再沸騰したら、アルミホイルで落し蓋をし、とろ火で30分煮ます。※ここでは、コーラとはちみつで煮ることで肉を柔らかくします。コーラ、はちみつ、どちらにも肉を柔らかくする効果があります。

スペアリブのコーラ煮043.jpg

スペアリブのコーラ煮048.jpg

スペアリブのコーラ煮059.jpg

4)30分煮たら、にんにくとしょう油を入れます。もう一度落し蓋をして10分煮ます。火力はとろ火でいいです。

スペアリブのコーラ煮063.jpg

5)しょう油を入れて10分煮たら、落し蓋を外します。火力を中火と弱火の中間くらいに上げ、煮汁を煮詰めます。途中、浮いた脂をすくいます。

スペアリブのコーラ煮068.jpg

フライパンの底に煮汁が少し残るくらいに煮詰めます。※煮汁が少なくなると焦げやすいので、火力を弱くして煮詰めてください。

スペアリブのコーラ煮073.jpg

皿に盛り付け、ブロッコリーとトマトを添えてできあがりです。

スペアリブのコーラ煮010.jpg

スペアリブのコーラ煮014.jpg

スペアリブのコーラ煮001.jpg

豚スペアリブのコーラ煮の完成です!コーラで煮込んだ豚スペアリブは、箸で肉をはがせるほど柔らか、甘辛い味がしみて美味しいです。骨から身をすっと外せるので、骨に張り付いたスジ肉も美味しく食べられました。コーラ煮は、煮込みとしては短い時間で作れるのがいいところです。

パック刺身で「ごまさば」福岡の...
記事一覧
サラダチキンカレー
筋肉料理人さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
筋肉料理人
筋肉料理人

佐賀県在住の料理研究家。「どこでも手に入る材料で作れるおいしい料理」をモットーに、ブログ・YouTube等で写真や動画を使ったわかりやすいレシピを公開中。著書に『筋肉料理人の男子ゴハンレシピ』『最高の晩酌つまみ』(ともに宝島社)などがある。趣味はニックネームの由来でもある筋トレの他、バイクや熱帯魚など多岐に渡る。

 

<ブログ>
魚料理と簡単レシピ

<Twitter>
筋肉料理人 藤吉和男(@kinniku)

<YouTube>
筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理

 

※筋肉料理人さんへの取材・仕事依頼はこちら