筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア
筋肉料理人
筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア

サバ缶とミニトマトのぶっかけそうめん

筋肉料理人さんの公式連載です。おうち飲みにぴったりな、ビールや日本酒にあう簡単おつまみレシピをご紹介します。今回は「サバ缶とミニトマトのぶっかけそうめん」です。
2019/05/26
2019/05/26
view
トマトカレーにゅうめん
記事一覧
あんかけニラ玉そうめん

サバ缶とミニトマトのぶっかけそ004.jpg


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆様、お元気ですか~きょうの料理はサバ缶とミニトマトのぶっかけそうめんです。鯖の水煮缶詰と湯剥きしたミニトマトを合わせ、すりごま、味噌、しょう油で味付けし、茹でたそうめんに山盛りぶっかけます。それに錦糸卵をトッピングしたら出来上がりです。まずは電子レンジで作れる錦糸卵の作り方です。

電子レンジで作る錦糸卵

材料2人分

卵         1個

砂糖        小さじ1/4

塩         ひとつまみ

作り方

1)卵と砂糖、塩をボウルに入れて混ぜ合わせます。筋をしっかり切ってください。

2)耐熱皿(電子レンジにかけられる皿)にラップをかぶせ、サラダ油(分量外)を薄く塗ります。ここに1)の卵液を流し入れ、電子レンジ600wで2分加熱します。

サバ缶とミニトマトのぶっかけそ045.jpg

サバ缶とミニトマトのぶっかけそ046.jpg


3)固まったら菜箸で取り出し、ザルの上にのせて冷まします。※ザルにのせて冷ますことで余分な水分を飛ばします。

冷めたら細く切って、錦糸卵の出来上りです。

サバ缶とミニトマトのぶっかけそ058.jpg


こうやって作った錦糸卵はラップで包んで冷凍保存することも可能です。時間がある時に多めに作っておいてもいいですよ。錦糸卵ができたら、本レシピに入ります。

サバ缶とミニトマトのぶっかけそうめん


材料2人分

サバの水煮缶詰     1缶(200g前後)

錦糸卵         2人分

そうめん        3~4束

ミニトマト       1パック

新玉ねぎ        1/4個

刻みねぎ        適宜


A

しょう油        大さじ2

味噌          大さじ1

すりごま        大さじ5

おろし生姜       小さじ1/2

山椒粉         適宜


作り方

1)ミニトマトはヘタを取ります。新玉ねぎは薄く切っておきます。

2)鍋にたっぷりの湯を沸かします。沸騰したら1)のミニトマトを入れ、皮がめくれてきたら冷水に漬けて冷まします。

サバ缶とミニトマトのぶっかけそ038.jpg


3)ボウルにサバの水煮缶詰を煮汁ごと入れます。湯剥きしたミニトマト、新玉ねぎ、Aを入れて混ぜましょう。※サバ缶の身は粗くほぐします。

サバ缶とミニトマトのぶっかけそ055.jpg


4)トマトを湯剥きしたお湯で、そうめんを茹でます。2分茹でてザルにあげ、流水に晒しながら揉み、ヌメリを取ります。しっかり水切りしたら皿に盛ります。

サバ缶とミニトマトのぶっかけそ059.jpg

皿に盛り付けたそうめんに3)を汁ごとかけます。錦糸卵を天盛りし、刻みねぎをちらして出来上がりです。

サバ缶とミニトマトのぶっかけそ006.jpg

サバ缶とミニトマトのぶっかけそ016.jpg

サバ缶とミニトマトのぶっかけそ030.jpg


サバ缶とミニトマトのぶっかけそうめんの完成です!サバ水煮缶詰の煮汁が出汁のベースになり、味噌の旨味としょう油の塩気、ミニトマトの酸味が合わさった、さっぱり系の味でいけます。ミニトマトは湯剥きしてるので、噛むと口の中に甘味と旨味がさっと広がり、味に変化が入って美味しかったです。梅雨を通り越して夏の暑さになりました。サバ缶とミニトマトのぶっかけそうめんをお試しください。

トマトカレーにゅうめん
記事一覧
あんかけニラ玉そうめん
筋肉料理人さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
筋肉料理人
筋肉料理人

佐賀県在住の料理研究家。「どこでも手に入る材料で作れるおいしい料理」をモットーに、ブログ・YouTube等で写真や動画を使ったわかりやすいレシピを公開中。著書に『筋肉料理人の男子ゴハンレシピ』『最高の晩酌つまみ』(ともに宝島社)などがある。趣味はニックネームの由来でもある筋トレの他、バイクや熱帯魚など多岐に渡る。

 

<ブログ>
魚料理と簡単レシピ

<Twitter>
筋肉料理人 藤吉和男(@kinniku)

<YouTube>
筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理

 

※筋肉料理人さんへの取材・仕事依頼はこちら