フーディストノートアプリ
筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア
筋肉料理人
筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア

サガテレビかちかちPress収録 & ごまヤズ

筋肉料理人さんの公式連載です。おうち飲みにぴったりな、ビールや日本酒にあう簡単おつまみレシピをご紹介します。今回は「サガテレビかちかちPress収録 & ごまヤズ」です。
2015/09/16
2022/10/14
view
筋肉料理人の男子ゴハンレシピ (...
記事一覧
いなせなボラの二色刺身

スッポンさばき方、まる鍋07.jpg


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!

皆様、お元気ですか~

9月ももう半ばを過ぎ、秋の気配がしてきましたね~こちら佐賀は日中、エアコンをつけなくても良くなりましたよ。すっかり涼しくなりました。先週は『筋肉料理人の男子ゴハンレシピ』重版のお知らせをさせて頂きました。残念がらこちら佐賀の書店さんでは見かけませんが、関東、関西の方はどうでしょう?見かけたら手にとって中身を見てやってくださいね、宜しくお願いします。

今日はサガテレビかちかちプレス旬菜おかず+1の収録でした。なんでも秋の番組改編期に当たるそうで、特別週として各コーナーをバージョンアップした番組を放送するんだそうです。で、おかずコーナーとしては何時もテレビで料理してる料理人さんの自宅を直撃!!「各料理人が日ごろ食べている、大好きなメイン料理にプラスするこの一品」を紹介するって企画です。ならば筋トレオヤジの私としてはメインは鶏むね肉を使った料理で決まり!

2015061321520230c.jpg


メインの料理は炊飯器で作る蒸し鶏にして、副菜は・・・・

何時もは山盛りキャベツの角切りを食べる事が多いのですが、今はキャベツって高いですよね。高いんでキャベツはパスし、もやしを使った簡単レシピを披露することにしました。

番組のテーマが「おかず+1」なので副菜なんです。主菜を作る片手間に作れるもの、もしくは多めに作っておく常備菜だから、もやしをレンジ蒸ししたものがいいかなあ~そして、もやしのレンジ蒸しは実際、我家の定番副菜なのでテーマにバッチリ合っています。(調理例→もやしのおかかぽん酢和え) 折角のテレビ放送なので何時ものもやしレンジ蒸しをほんの少し豪華にアレンジしたのを作りました。上のリンク先のレシピにちょっとした工夫をしました。

もやしの簡単レンジ蒸しカチカ01.jpg


作る料理は決まりましたが撮影が自宅だったんですよ。これがね、ちょっとした問題なのはキッチンが狭くてカメラが入りづらいってことです。仕方ないんで食卓テーブルに電子レンジ、まな板を据えて料理しましたよ。「おかず+1」の簡単料理ってのが幸いしました。

もやしの簡単レンジ蒸しカチカ11.jpg


上の写真はレシピを確認するディレクターさん。サガテレビさんに初めて出させてもらった6年前からのお付き合いです。その頃はADをされてましたが、今はこの方がおかず担当されてます。

11時に収録開始で12時30分に終わりました。終わった後はカメラマンさん、音声さん、ディレクターさんと一緒に試食した後、お開きとなりました。放送は今月末か来月初めだそうです。決まったらお知らせさせて頂きます。


スッポンさばき方、まる鍋19.jpg


ついでに「ごまヤズ」の紹介です。

ヤズはブリの子供で関東ではワラサですか?地方で呼び方が変わりますが、5月から10月にかけてお安い値段で魚屋さんに並びます。1キロ以上ある刺身用のヤズが500円位で売られていて、刺身好きの庶民の味方みたいな魚です。

スッポンさばき方、まる鍋20.jpg


とってもお得な魚で、私もシーズンには何匹も買ってきてさばいて食べてますが、青魚だけあってたまに癖の強いのに当たったりします。そういうのは私みたいに青魚好きなら大丈夫なんですが、青魚は苦手って人には食べにくい。うちの場合、婆ちゃんが青いのは苦手で、そんなのを出すと刺身に手が伸びません。そんな時、癖を抑えるのに有効なのが「酢洗い」とか「しょう油洗い」って手法で、これをしてから刺身に切ると随分食べやすくなります。私は酢洗いをすることが多くて、このやり方でヤズ、ぶり、サーモン、いわし等を刺身にすることがたまにあります。

酢洗いの他に有効でよく作るのが漬けです。「漬け」は刺身をしょう油ベースのタレに漬け込んだもので、生臭さをおさえ、旨みたっぷりに刺し身を食べられます。福岡の郷土料理に「ごまさば」というのがあって、これは鯖の刺身をゴマダレに漬け込んだもので、福岡の魚好きなら見ただけでヨダレがでるって程、美味しいものです。鯖と同じく青魚のヤズに、このゴマダレが実によく合うんです。

今回はヤズの刺身300gに、刺身しょうゆ大さじ3、日本酒大さじ2、練りゴマ大さじ1、砂糖大さじ1の割りで作ったゴマダレをあわせました。

スッポンさばき方、まる鍋23.jpg

スッポンさばき方、まる鍋26.jpg


冷蔵庫で15分から30分馴染ませると激ウマの「ごまヤズ」が完成です。そのまま食べて美味しく、ビールのつまみに最高!ご飯にのっけても酢飯と合わせても美味しく食べられます。ブリやカンパチ、サーモンの刺し身でも作れますので、刺身好きの方に是非楽しんでもらいたいです。下に動画を張りますのでご覧ください。


動画観てたら、また食べたくなってきました(^_^;)

筋肉料理人の男子ゴハンレシピ (...
記事一覧
いなせなボラの二色刺身

Campaign キャンペーン

筋肉料理人さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
筋肉料理人さんのプロフィール
筋肉料理人

佐賀県在住の料理研究家。「どこでも手に入る材料で作れるおいしい料理」をモットーに、ブログ・YouTube等で写真や動画を使ったわかりやすいレシピを公開中。著書に『筋肉料理人の男子ゴハンレシピ』『最高の晩酌つまみ』(ともに宝島社)などがある。趣味はニックネームの由来でもある筋トレの他、バイクや熱帯魚など多岐に渡る。

 

<ブログ>
魚料理と簡単レシピ

<X(旧Twitter)>
筋肉料理人 藤吉和男(@kinniku)

<YouTube>
筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理

 

※筋肉料理人さんへの取材・仕事依頼はこちら