筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア
筋肉料理人
筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア

ポトフ 、 旬菜おかず+1収録 、 佐賀城下ひなまつり

筋肉料理人さんの公式連載です。おうち飲みにぴったりな、ビールや日本酒にあう簡単おつまみレシピをご紹介します。今回は「ポトフ 、 旬菜おかず+1収録 、 佐賀城下ひなまつり」です。
2015/02/24
2015/02/24
view
かんたん温泉湯豆腐、阿蘇ツーリ...
記事一覧
鶏むね肉を使った簡単美味しい料...

ポトフ36.jpg

こんにちは~筋肉料理人です!

2月も終わりが近づいてきましたが、まだまだ寒い日が続きますね~こちらは今日、日中は結構、暖かかったのですがまた寒くなるそうです。寒い時には温かいものってことで、後ほどポトフレシピを紹介させて頂きます。

今日は朝からサガテレビさんのかちかちワイド旬菜おかず+1の収録に行ってきました。サガテレビさんは佐賀市城内っていう、昔の佐賀上のお堀の内側、佐賀城本丸のすぐ近くにあります。収録は9時からだったので、自宅を7時半に出発。収録10分前にスタジオ入りしました(結構ギリギリ(^_^;)。今日は来週放送分の3本の料理レシピを収録し、来週の生放送で作る料理の完成ショットを撮影します。って事で、4品作ってきました。

サガテレビさんには定期的に出させてもらってるのですが、何時もは2ヶ月に1回くらいの出演なんです。今月は月はじめに出演したばかりだったので、何を作るか迷ったのですが、迷った時は得意料理ってことで、私の大好きな鶏むね肉を使った料理で固めました。

IMG_1149 (2).jpg

P2240080 (2).jpg


生放送の時は15時前にスタジオ入りしますが、収録の時は9時にスタジオに入ります。スタジオ入りしてやるのは、まずはレシピの確認、材料の用意。作る順番、盛りつける皿など決め、その料理のツボの部分、何処を重点に撮るか決めます。

「ここは大事なところだから、押さえときたいよね」

「ここは説明しなくて大丈夫でしょ」


みたいな感じで、限られた時間内にわかりやすく説明する為の手順を決めたら撮影です。収録の時は編集してもらえるんで気は楽なんですが、やっぱ、緊張します。

だって、わたし・・・上がり症なんです・・・

今年、52歳になるんですが、これは性格だから、どうしようもないんでしょうね。ただ、救いは現場の皆さんがもう顔見知りになっちゃってる事でしょうか。アシスタントしてくれるアナウンサーの花田さんは、若いのにとっても気が利いて優しいし、カメラマンさん、ディレクターさん、ADさん、皆優しい。スタジオの雰囲気がいいから、長いこと続いてると思います。

IMG_1146 (2).jpg


上の写真は料理する花田さんにディレクターさん、ADさんがツッコミ入れてるとこで、スマホ片手に突っ込んでるのが、思わず草をはやしちゃいそうですwww

作った料理については、来週、ライブなので、その時に結果報告と一緒に紹介させて頂きます。

収録は13時には終わりまして、帰りに佐賀城下ひなまつりによってきました。

P2240085 (2).jpg


城下ひなまつりは、もう15回目になるそうで、今では佐賀市内に春の訪れを告げるイベントになっています。見所は旧古賀銀行、旧古賀家、旧福田家、旧三省銀行、徴古館等で、それぞれ佐賀、旧鍋島家、縁のひな祭りに関する品々が展示されていて、見所がたっぷりとあります。初めて見物するなら午前中に来て、途中、昼食を食べて一休み。また昼からゆっくり散策すると一日楽しめます。上の写真は旧古賀銀行です。ここで食事できますし、お土産も買えます。

佐賀城下ひなまつりは城下町全体でやってるので、古町並み、通りを歩いて散策します。

IMG_1211 (2).jpg


ガイドマップを見ながら歩いていると、恵比寿さんがあちらこちらに祀られているのに気が付くと思います。佐賀市はなんと全国一、恵比寿さんが祀られている都市だそうです。

IMG_1206 (2).jpg

IMG_1212 (2).jpg


こんな感じで、ちょっと歩いていると路地に恵比寿さんがいます。佐賀市内だけで800体もあると聞いて驚きました。以前から恵比寿さんが多いなあとは思っていたんですが、こんなにあるとは思いませんでした。そして、特に面白い謂れやご利益がある88体の恵比寿さんを紹介してるのが、こちらのサイト→「さが恵比寿八十八ヶ所巡り」です。佐賀城下ひなまつりと恵比寿さん巡り、どちらも楽しいかも?お近くの方は是非、訪ねてみてください。



ポトフ22.jpg


季節はまだまだ寒い!九州も夜はとても冷えます。そんな時に美味しいのがポトフでしょう。手羽先を使ったちょっと和風のポトフレシピです。


手羽先のポトフ


材料  2人分
手羽先         4本
ベーコン        4枚
キャベツ        1/4個
玉ねぎ        2個 小さめの物
大根          5cm
ニンジン        小さめの1本
セロリ          1本
にんにく         1かけ
ローリエ         1枚
水            500ml
固形コンソメ      1個
濃縮麺つゆ      大さじ1~
塩、黒こしょう、粒マスタード  適宜


作り方

1)手羽先に塩と黒こしょうをふってしばらく馴染ませます。

2)大根は2.5cmの厚さに切って皮を分厚くむきます。角を1ミリほど削って面取りしたら、鍋にたっぷりの湯と一緒に入れて下茹でします。竹串が刺さるくらいに柔らかく煮ます。

3)にんじんは大きめの乱切りにします。セロリは筋を取り、7cm位に切りましょう。玉ねぎは皮をむき、根本と先を切り落とし、包丁の切っ先で十字に突き刺し、熱が通りやすくなるようにします。ベーコンは一口大に切ります。

4)1)の大根が柔らかくなってきたらにんじんを入れ、3分ほど下茹でして臭みを落とします。ここで大根とにんじんを取り出し、煮込み鍋に移します。

5)フライパンにオリーブ油(分量外)を入れて火にかけ、手羽先に焼き目をつけます。焼目がついたら4)の煮込み鍋に移し、ベーコン、セロリ、にんにく、ローリエ、水、固形コンソメを入れて火にかけます。煮立ったらフタをしてとろ火にし、30分静かに煮ます。煮てる間にキャベツを切ります。小さければ2等分のくし型切り、大きければ4等分のくし形切りにします。

6)30分煮たら濃縮麺つゆ、塩、黒こしょうで味を薄めに調えます。柔らかくなった野菜を崩さないように脇に避け、キャベツ、セロリの葉(お好みで)を加えて更に煮込みます。キャベツが柔らかくなったら完成です!






かんたん温泉湯豆腐、阿蘇ツーリ...
記事一覧
鶏むね肉を使った簡単美味しい料...
筋肉料理人さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
筋肉料理人
筋肉料理人

佐賀県在住の料理研究家。「どこでも手に入る材料で作れるおいしい料理」をモットーに、ブログ・YouTube等で写真や動画を使ったわかりやすいレシピを公開中。著書に『筋肉料理人の男子ゴハンレシピ』『最高の晩酌つまみ』(ともに宝島社)などがある。趣味はニックネームの由来でもある筋トレの他、バイクや熱帯魚など多岐に渡る。

 

<ブログ>
魚料理と簡単レシピ

<Twitter>
筋肉料理人 藤吉和男(@kinniku)

<YouTube>
筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理

 

※筋肉料理人さんへの取材・仕事依頼はこちら