フーディストノートアプリ
長田知恵(つき)の“繰り返し作りたくなる簡単おやつ”
長田知恵(つき)
長田知恵(つき)の“繰り返し作りたくなる簡単おやつ”

サクふわ食感に仕上がる♪「チョコチップココアスコーン」

お子さんが喜ぶ愛情たっぷりのおやつをご紹介いただく長田知恵(つき)さんのフーディストノート公式連載。今回のレシピは、ココア生地にチョコチップをたっぷり入れて作る「チョコチップココアスコーン」です。外はサクッ!中はふわふわの食感に仕上がりますよ!
2023/01/29
2023/01/23
view
バレンタインの大量生産に!ホッ...
記事一覧
いちごダイスのサクッと食感がア...

こんにちは、長田知恵(つき)です。

今回ご紹介するのは、外はサクッとカリッと、中はふわふわ食感のスコーンです♪

生地を休ませる時間が必要ですが、生地自体はすぐできてとっても簡単です(^^)

最大のポイントは、生地をこねないこと!

適当なくらいがちょうど良いので、大雑把な方がグッドです(^^)

チョコをたっぷり混ぜ込んで作ってくださいね♪

「チョコチップココアスコーン」レシピ

ココアスコーン

分量

 12個分

調理時間

30分(生地を寝かせる時間は除く)

下準備

・バターは小さく切って冷蔵庫で冷やしておく

・Bの材料は混ぜ合わせておく

材料

無塩バター…60g

A強力粉…150g

A薄力粉…80g

Aココアパウダー(無糖)…20g

Aベーキングパウダー…10g

A砂糖…50g

B牛乳…110g

B卵…1個(50g)

チョコチップ…適量

作り方

1. ボウルにAを入れてホイッパーでサラサラになるまで混ぜる。

2. バターを加え、指でバターをつぶしながらこするようにして混ぜる。

※全体にしっとりすればOK、バターの粒があっても大丈夫です

ココアスコーン

3. Bを加えてさっくり混ぜ、粉っぽさがのこっている状態でチョコチップを加える。軽く混ぜたらラップの上に出し、ひとまとめにして包み、冷蔵庫で30分以上休ませる。

ココアスコーン

4. 台に打ち粉(分量外)をし、3の生地をめん棒で1.5cm厚さの長方形に伸ばす。3等分にカットし重ねたら、再び長方形に伸ばす。この作業を3回繰り返す。

ココアスコーン

5. 端を切り落とし、12等分にカットしたら天板に並べ、200℃に余熱したオーブンで15~20分焼けば完成。

ココアスコーン

ポイント

・甘さは控えめなので、チョコチップや板チョコをたっぷり入れてください

・生地を扱うときはこねないようにします

・焼く前に、生地の表面に牛乳や溶き卵を塗っても◎

ココアスコーン

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

良かったらお試しくださいませ。

バレンタインの大量生産に!ホッ...
記事一覧
いちごダイスのサクッと食感がア...
関連記事

Campaign キャンペーン

長田知恵(つき)さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
長田知恵(つき)さんのプロフィール
長田知恵(つき)

アメーバブログの公式トップブロガーとして活躍中。運営するブログ「つきの家族食堂」では、3人のお子さんを持つお母さんならではのコストパフォーマンスの良い料理や、日々の家事を楽にする作り置きおかずを始め、お菓子・パンなど、お子さんが喜ぶレシピを中心に紹介。食器や小物使いなど、お手本にしたいおしゃれな情報も人気を集めている。著書『黄金比率の味つけで、簡単! おいしい! 「つきの家族食堂」 魔法の万能だれ』(扶桑社)も好評発売中。

 

<ブログ>
つきの家族食堂

<Instagram>
長田知恵(つき)(@tsukicook)

<X(旧Twitter)>
長田知恵(つき)(@tsukicook)

 

※つきさんへの取材・仕事依頼はこちら