専用の型がなくてもOK!パウンド型で作る「カヌレ風スイーツ」の作り方

専用の型がなくてもOK!パウンド型で作る「カヌレ風スイーツ」の作り方
おしゃれなルックスと個性ある味わいで人気急上昇中のカヌレ。ご家庭で手作りするときはカヌレ専用の型が必要ですが、今回はパウンド型で気軽に作れる「カヌレ風スイーツ」をご紹介します。材料も作り方も意外とシンプルなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。
アンジェ web shop
アンジェ web shop
2022/12/27
2022/12/14
view

パウンド型で作る「カヌレ風スイーツ」レシピ

分量

パウンド型1個分

材料

A牛乳…350g

Aグラニュー糖…50g

A無塩バター…30g

B卵黄…3個

Bグラニュー糖…50g

薄力粉…90g

ラム酒…20g

バニラエッセンス…5~7滴

無塩バター(型に塗る用)…適量

作り方

おうちで作る本格スイーツ。パウンド型で作る「カヌレ風スイーツ」の作り方

1. 鍋にAを入れ、中火にかけます。バターとグラニュー糖が溶けたら、火を止めます。

※沸騰させないように注意してください

2. ボウルにBを入れ、白っぽくなるまでよく混ぜます。

3. 1の半分を2のボウルに少しずつ加え、泡立て器でよく混ぜ合わせます。

4. 薄力粉をふるい入れながら、泡立て器でダマができないようによく混ぜます。

おうちで作る本格スイーツ。パウンド型で作る「カヌレ風スイーツ」の作り方

5. 残りの2を加えてよく混ぜ合わせ、こし器等でこします。

6. 生地の表面にラップを密着させ、粗熱が取れたら、冷蔵庫で一晩休ませます。

7. オーブンを200℃に予熱します。一晩休ませた生地を軽く混ぜ、さらにこします。ラム酒とバニラエッセンスを加え、混ぜます。

8. 型(今回はセラベイクを使用)に無塩バターを塗り生地を流し入れます。200℃に予熱しておいたオーブンの温度を190℃に下げ、30分焼きます。その後、向きを反転させて、さらに30分ほど焼きます。しっかりとした焼き色がついたら、完成です。

※セラベイクを使用する場合、通常であればバターを塗る必要はありませんが、今回はカヌレのような食感を出すためにバターを塗っています

おうちで作る本格スイーツ。パウンド型で作る「カヌレ風スイーツ」の作り方

粗熱が取れたら型から外し、ケーキクーラーの上などで冷ましてください。

おうちで作る本格スイーツ。パウンド型で作る「カヌレ風スイーツ」の作り方

焼き時間は、ご家庭のオーブンに合わせて調節してください。焼き色が薄い場合は、5分ずつ追加で焼いてくださいね。

おうちで作る本格スイーツ。パウンド型で作る「カヌレ風スイーツ」の作り方

順序を守って材料を混ぜていけば、難しい工程はありません。年末年始の手土産スイーツにもおすすめですよ。

クッキングシート不要のパウンド型「セラベイク」

今回使用したパウンド型はセラミックコーティングをした耐熱ガラス皿「セラベイク」。
特殊なコーティングのおかげで、クッキングシートを敷いたり油を塗ったりしなくても、スルッと型から取り出すことができます。

ホットケーキミックスで作る。簡単&本格的「キャラメルパウンドケーキ」

汚れがこびりつかないのでお手入れも簡単で、通常の食器のように洗うだけでOK。

焼き菓子はもちろん、キッシュやミートローフなど、ちょっと特別な料理も簡単に作れるのが魅力。おうち時間を楽しむための強い味方です。セラベイクを使って、ご家庭で気軽にお菓子作りを楽しんでみてくださいね!

 

 

 

アンジェ web shop
アンジェ web shop

北欧雑貨、うつわ、テーブルウェアから旬のギフトアイテムまで。
日々の暮らしを彩るお手伝い。

<WEBサイト>
キッチンツール&レシピ「アンジェbyエブリデイキッチン」

<Instagram>
アンジェ web shop(@angers_web)

<Twitter>
アンジェ web shop(@angers_web_shop)

お知らせ
アンケート回答でプレゼントがもらえる♪アプリダウンロードキャンペーン実施中!
この記事のキーワード
関連記事
「キッチンツール」の人気ランキング
新着記事